ドリーン・バーチューが「タロットの悪魔教繋がり」を意図的に隠ぺいした過去に後悔

2017年にキリスト教に改宗し、「私は今まで悪魔に騙されていた」、「ニューエイジ(スピ)は悪魔が運営している」と公言して、ボトックス注射をやめて外見も年相応に変わり、 Source: シリコンバレーから日本を想ふ  ht …

トランプ大統領、本当に日米対等なら靖国神社参拝で証明を

元ウクライナ大使の馬渕睦夫氏が「トランプ大統領が安倍首相と一緒に靖国神社に参拝すれば、本当の意味で戦後体制が終わる」と仰っていました。戦後、日本は経済の面でも国 Source: シリコンバレーから日本を想ふ  http: …

無言リツイート、無言リブログ、コピペのみ転載は、自分の思考力や表現力を奪う

最近、ブログに自分のコメントや自分が思ったことを一言も書かずに、他人のブログを次々とリブログしたり、自分の感想も何も書かずにコピペ配信しているサイトがよくありま Source: シリコンバレーから日本を想ふ  http: …

仁徳 ← 徳仁 ← 世界遺産登録国連勧告 = 墓荒らし + 罰当たり = 日本潰し

昨日のネタの続き。国連による日本潰し。また来ましたね。仁徳天皇の御陵(お墓)の国連ユネスコ世界遺産登録には絶対反対です。国連は、これまで数々の反日活動を行ってきた Source: シリコンバレーから日本を想ふ  http …

自分を貶める「高次元」、「ハイヤーセルフ」教の罠

最近、スピリチュアルな商売をしている方達がよく私のブログの読者登録をされているようなのですが、私は首をかしげずにはいられません。多分、あまり人のブログの内容を読 Source: シリコンバレーから日本を想ふ  http: …

仁徳天皇のお墓を徳仁天皇の時代に国連ユネスコ世界遺産を使って墓荒らしは不敬です

ちょっと時間がないので、要点だけ書いておきます。国連がいかに犯罪勢力に乗っ取られてきたかや国連の反日活動やその理由についていろいろ書いてきましたが、仁徳天皇の御 Source: シリコンバレーから日本を想ふ  http: …

アメリカ人の銀行家にストーカーされてた件

「心配すると波動が下がるから、心配すんな」という内容の記事を書いた後でなんですが、ちょっと前に起きたことを書いておこうと思います。2017年の終わりに西洋文化の根底 Source: シリコンバレーから日本を想ふ  htt …

心配=他人に関する恐れ=波動が低下、だから禁物!

いつもブログを読んで下さり、ありがとうございます。最近、いろいろ忙しくてブログの更新がまばらですが、ご心配くださってコメントくださったり、ブログやツイッターなど Source: シリコンバレーから日本を想ふ  http: …

アメリカで慈善団体に関わる人たちのちょっぴり怖い話

今日は、少し昔の話ですが、実体験から一つ。物凄く怖い話ではないけれど、ちょっと怖い話。以前、「世の中を良くしたかったら、いいと思ってやっていたことを今すぐやめて Source: シリコンバレーから日本を想ふ  http: …

小室圭氏の暴露本の草稿(英語)は米大学が保有、日米関係へも影響か

昨年の3月に以下の記事(皇室にとって今年最大の懸念は、「眞子さまのライン流出」)を書いた後、正式なご婚約が延期になり、事実上白紙に戻ったということで、ちょっと安 Source: シリコンバレーから日本を想ふ  http: …

すべては効率のため? シリコンバレーのランチ事情

こんにちは。いつも読んでいて疲れる話題が多いので今日は息抜き(笑)ネタで。日本でも効率や時短を考えた職場では同じだと思いますが、シリコンバレーでの仕事の最低条件 Source: シリコンバレーから日本を想ふ  http: …

日航機123便に搭乗されていた技術者たちへ思いを馳せる

脈絡はないのですが、今日は日航機123便に搭乗されていた技術者やハイテク業界の方々へ思いを馳せます。改めてご冥福をお祈りいたします。日本の時計メイカーのセイコーが Source: シリコンバレーから日本を想ふ  http …

高須克弥医院長がDHCのスポンサーになってから、虎ノ門ニュースが内紛状態に

先日、自称保守系ユーチューバーのKAZUYAさんが青山茂晴議員を名前を明かさずに批判しはじめた話の続きです。保守の番長のような言論人であり作家である百田直樹さんまでも Source: シリコンバレーから日本を想ふ  ht …

シリコンバレーの仕事術…というか最低条件とは?

先日、自称保守系ユーチューバーのKAZUYAさんという方がなぜか名前を伏せた上で青山繁晴参議院議員のことをけなしていることについて書きました。批判の内容がどうでもいい Source: シリコンバレーから日本を想ふ  ht …

正体を現してきた自称保守系ユーチューバー、KAZUYAについて

忘れないうちに、この人のことを書いておこうと思います。「保守系ユーチューバー」のKAZUYAさんについて。この方は若いのに、よく日本のことを勉強しているし、偉いなあと Source: シリコンバレーから日本を想ふ  ht …

セメントで手作りする電磁波対策・環境浄化アイテム

しばらく忙しくてあまり更新していませんでしたが、私が最近やり始めたことについて書いておこうと思います。私が住んでいるカリフォルニアのシリコンバレーの自治体では、 Source: シリコンバレーから日本を想ふ  http: …

世界を良くしたければ、いいと思ってやっていたことを今すぐストップ!

ここ数週間、すごく忙しくて更新していませんでしたが私は元気です。ご心配かけてすみません。相変わらず、パトカーさんらしき車たちにはモテモテみたいです(苦笑)。私は Source: シリコンバレーから日本を想ふ  http: …

エルメスよ、お前も親中だったか! ボイコット決定(元から買う気ないがw)

バブル世代の女性の皆さんに朗報(?)です。エルメスは親中派でいく決定をしていたことが判明しました。ということで、エルメスは、ボイコットね!(元から買う気ないけど Source: シリコンバレーから日本を想ふ  http: …

引き寄せ信者が一生、幸せを引き寄せられない理由(国語力の欠如が不幸を招く話)

「引き寄せの法則」に関する本がたくさん出ていますよね。でも、そういった本を出していたり、講演会を行っている人に限って、「この人、大丈夫なんだろうか…」という方も Source: シリコンバレーから日本を想ふ  http: …

○られる前に、一応公開しておきます(身の安全のために?)

2017年に西洋文化の根底にある人身犠牲についての記事を出し、(同じ頃に人間のロボット化への警告の記事も出した)たところ、24時間以内に私の隣人が交通事故で死亡し、私 Source: シリコンバレーから日本を想ふ  ht …

アクセス・コンシャスネスという「ステルス新興宗教」の危険性

ご自分には無関係と思われる方が大多数だとは思いますが、ご家族やご親戚に案外、こういったものに取り込まれている方もいらっしゃるかもしれません。表向きは、マッサージ Source: シリコンバレーから日本を想ふ  http: …

米大統領補佐官イヴァンカ・トランプは、ずっと前から中国に工作されていた

2017年11月02日(木)に出した記事ですが、一部、再掲載しておきます。アメリカ大統領の娘のイバンカさんが来日した時に書いたものです。なぜか、私の記事に「イバンカさん、 Source: シリコンバレーから日本を想ふ   …

パソコン音痴のサイバー担当大臣が国益を損なう、桜田大臣はいますぐ辞任を

以前から書いているので、古いネタの繰り返しですが、日本の閣僚でこの人事がこのまま続いてしまうのは、日本の国益を大きく損ない続けているので、一応、再度、活字にして Source: シリコンバレーから日本を想ふ  http: …

スピリチュアル詐○罪について、「真実を告げないで不利益を与える」のは犯罪ですyo

こういった話題は、ご自分には無関係と思われる方が大多数だとは思いますが、ご家族やご親戚に案外、このようなものに取り込まれている方もいらっしゃるかもしれません。表 Source: シリコンバレーから日本を想ふ  http: …