魚のアラを海に返すのは、漁師の知恵

スポンサードリンク
大阪湾がキレイ過ぎて魚が減った、というんだが、駿河湾も同じだ。川がコンクリートで固められ、下水道、浄化槽が普及し過ぎて、生活排水がキレイにになり過ぎた。何事も、「過ぎたるは及ばざるが如し」です。すいません、ウチの仕事ですw ところで築地では、魚をさばくとアラはそのまま流していた。豊洲に移って同じように流したらすぐに詰まって、業者が怒られたというんだが、魚のアラを海に返すのは、漁師の知恵です。

西空港が見える大阪府阪南市の海水浴場は、大阪湾でも綺麗な海が楽しめると人気です。
同じ阪南市内にある朝市。朝6時半、とれたての魚がセリにかけられますが…、どこか活気がありません。
【魚の卸売業者 中谷 嘉幸さん】「明らかに魚種が減ってるもんね。昔はもっといっぱい色んなもんが獲れた。”キレイにしすぎてる”んちゃう?」
50年以ノリを養殖してきた漁師も深刻な被害を訴えます。大阪湾のノリの特徴は真っ黒で、豊かな風味をもつことですが、最近は良質なノリが獲れる期間が短くなってきたと言うのです。
【漁師・名倉勲さん】「色が落ちてな、もう段ボール箱みたいな色まで落ちる」
【漁師・名倉勲さん】「水は綺麗やけど栄養がないから全然ノリにはよくない。綺麗でもあんまり良くない。いや逆に良くない」
『海が綺麗になりすぎて栄養がない!?』一体大阪湾で何が起きているのでしょうか?

漁師町に行くと、みんな港で魚をさばいて、アラはポンポン海に捨てている。ちゃんと待ち構えている魚や蟹がいて、食べて処理してくれる。つい最近まで、東京都では屎尿を宇田川船団と呼ばれるオワイ船で黒潮まで捨てに行っていた。黒潮は栄養不足で貧しい海として知られていて、むしろメリットが大きいんですね。

980円(税・送料込み)
<食べる緑茶・ヤマセン80g>

上級煎茶を、時間をかけてゆっくりと粉末にしました。熱い湯を注いでかき混ぜてお飲み下さい。水だしの時は、水に溶いて15分ほどしてから飲むと味がしっかりと出て来ます。まろやかで風味が良く、お茶の栄養を丸ごと補給できます。お茶として飲んで頂いてももちろん美味しいですが、緑茶塩やごま塩に混ぜて使うと彩りにもなり、おすすめです。また、人気の緑茶の焼酎割りや、ミルクに溶いても美味しく頂けます。
豆州楽市がお届けします。

【地域】大阪湾が『キレイ』すぎて地元漁業に『深刻なダメージ』。大阪湾で「旬の魚」が食べられなくなるかもしれない?一体なぜ??、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。

———————–
一方、大便まみれの東京湾はおいしい江戸前ネタの宝庫
———————–
↑大阪湾はムダに埋め立てしすぎたんだよw
昔は日本一小さい都道府県だったのに、税金で埋め立てしまくって領土を増やしたから広がりすぎて湾内の流れがおかしくなった
———————–
↑えっ、香川より小さかったのか!
———————–
↑ttps://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q1217576412
ググるとたくさん出てくる
大阪人に日本一小さいって言うと怒られる
小さいのがイヤな橋下は都構想に神戸を誘って一蹴されてるw
———————–
瀬戸内も排水とかよりも河川の護岸工事で肥沃な泥土が海に流れないから魚が取れなくなったって聞いたことあるな
———————–
↑そうなんだよ。
まず、昔と比べてろくな魚が釣れなくなったのは確か。
今の瀬戸内は大体どこも透明度が異常に高い。 ここは沖縄か?って思うようなエメラルドグリーンの海岸も至るところにあるから景勝地としては最高だがな。。
———————–
↑砂も流れ込まなくなってどんどん砂浜やせてくからな
———————–
魚わがままだな
———————–
大阪の海は悲しい色やねってやつですな

さよならをみんな ここに捨てに 来るから
———————–
↑大阪ベイブルース 門田博光www
———————–
糞と汚水と廃棄物で育った海産物をありがたがるなんて理解できんわ
———————–
↑残念ながら自然のリサイクルとしては真っ当な方法なんだな。
食物連鎖とはこういった形で互いに互いのご飯を作り合っているんだな。
———————–
飛び込み自殺で定期的に栄養補給出来てるんじゃ?
———————–
ヤクザが死体を投げ捨ててるから栄養豊富なはずだが
———————–
↑ヤクザはコンクリートで固めちゃうから栄養が流れ出ない(´・ω・`)
———————–
“水清ければ魚棲まず”
まさにそのまんま
———————–
浄化技術進歩しすぎてキレイになりすぎたから、魚のために一回キレイにした水に汚れワザワザ足して排水してるんだぜ?
アホくさ
———————–
20年前まで牡蠣の養殖は人糞をエサにしてたくらいだからな
———————–
昔はくみとりのし尿を大阪湾の真ん中で放出してたからな、栄養素満点ではあっただろう
———————–
一昔前みたいに処理しきれない糞尿を船で海洋投棄すればいいんじゃね?
———————–
ダム底のヘドロを湾の沖合いに撒けば即解決やね
———————–
↑淡路島でやってるね
ダムじゃなくて池だけど
———————–
プランクトンがいないとキレイな海に見えるからな
———————–
獲りすぎを別な理由で言い訳すんなカスども
魚は獲るだけ減るんだよ
そんなことも分からないなら漁なんかやめちまえ
フグスマの海なんて震災後恐ろしいほど魚釣れたんだぞ
———————–
↑瀬戸内の多くの元漁師は観光漁師になってしまって、漁を殆んどしてないよ。それでもキレイ過ぎて魚が増えない。
———————–
水が澄んでるってことは貧栄養化してるってことだからな
魚が大きく育たない摩周湖みたいなもんだ
———————–
食物連鎖でプランクトンを食う小魚が集まらないからそれを食うデカい魚もいない。
———————–
魚のアラは全部海に。
捨てるのではなく戻す。
———————–
「養殖業のために山を手入れする」てのと同じ発想。
行き過ぎた屎尿処理が海から栄養塩を奪う。
親潮が豊かなのは栄養塩を大量に含むから。
サンゴ礁の海のように透明で色の薄い海水には生命が宿らない。
———————–
ずっと昔、鹿児島の桜島が噴火で地続きとなり、
錦江湾の海流が変わってしまい、
湾内で魚が取れなくなったと聞いたことがあるな。
自然に変わるのはしょうがないが、
陸地を安易に増やしたり形を変えたりするのも
考えものだな。
———————–
じゃあ川にうんこを流せばええんやな
———————–
↑マジでくみ取りのし尿を海にぶちまけたら撒き餌になるらしいよw
———————–
↑アマゾンだと川にうんこするとピラニアがそれ食いに来て
それを掬って夕飯にするらしい
———————–
↑韓国海苔があれこれ言われてるが
昔は日本も海苔の養殖で糞尿まいてた
———————–
下水を浄化しすぎたらノリが黄色くなったから処理しすぎないようにして
茶色みが残る半分うんち水みたいなのを流したらノリが黒くなったって話もあるしな
———————–
↑だから韓国では海苔がよく獲れるんだな
———————–
大阪湾っていうと工場廃水や生活廃水で水質汚濁のイメージが持たれるが貧栄養化で深刻になってるのは大阪湾西側、つまり淡路島
元々良い海産物の獲れる漁場だった所が悪化している話
———————–
昔、瀬戸内海では牡蠣を太らせるために
汲み取った人糞を撒いていたらしい
———————–
人糞を海洋投棄していた時代は、投機する後を魚の群れが追っかけてきて、
その後を漁船が追っかけて、一網打尽にしてたりしたからなw
———————–
そもそもウンコや死体や生ゴミの栄養分がないとプランクトンが育たない仕組みだし
———————–
「綺麗な水には魚は住まない」

先人はわかってたんだな
———————–
その分、大阪人の心が汚くなったんだろ。
———————–
関空のせいで泉州沖の漁業関係者は深刻な被害を受けたんだよね。その補償も税金。関空マジ害悪。
———————–
びわ湖の「富栄養化(Eutrophication)」問題・・・・・の逆。
———————–
海を育てるのは川だと習った
———————–
↑太平洋の真ん中に魚があまりいないのもそれが理由だからね。植物プランクトンの栄養源である
リンや窒素は陸地(川)から供給されるんだし。
———————–
↑黒潮も貧栄養だから魚は少ない
黒潮が流れ込む豊かな海ってのは間違い
———————–
海の栄養の源だった
沿岸部の腐葉土がたまった森林を切り崩して家を建て
人間の汚水は浄化

海はなんで生きればいいんだよと
———————–
大昔なら森や山からの水が養分を海に運んだんだろうけど,今は養分なんかない単なる水がアスファルトの上を流れていくだけだからな
———————–
栄養塩による汚れと重金属などを含む工業排水と、マイクロプラスチックなどによる海洋汚染をごっちゃにすると、
海の汚れの本質がわかりにくくなるな。
———————–
北海道の日本海側の磯焼けなんかもこれと同じ理屈だろうな。
昔は漁で獲ったイカをスルメにしてゴロを海に捨てていたらしい。
海上への投棄を行政が禁止して水は見た目はきれいになったけど
昆布などの海藻が栄養不足で育たなくなってウニの餌がなくなり
実入りスカスカのウニだらけになったって漁師が言ってたわ。
———————–
まあ昔は河口部が開けてて干潟とか広範囲に栄養が広がってたのが
今は河口も綺麗に整備されて流れが沖まで一気に行くからね
栄養の偏りによって魚が減ってるとこもあるだろうね
南の島でも海が綺麗すぎて魚が居なくなってるとこもあるし
漁場移すしかないんじゃね
———————–
環状線の内側を森にしよう
———————–
岡山が良い発想してるから見習えば
下水処理を殺菌した後に処理を最終段階までしないで
放水して実験してる
最終までやるとミネラルも取り除いてるんだそうだ
———————–
↑まあこれだろうな。
高度浄水でありえないくらいきれいにしちまってるからな。
あんまりきれいすぎると逆に生物は死ぬんだよなぁ確か。
———————–

東南アジアというか、中国南部とか、豚小屋の上に人間が住んでいて、ウンコすると豚が食う。その豚のウンコは、庭の池に。池ではナマズが待ち構えているw 循環スタイルの生活です。

———————–
多少は汚染されてないと生き物も生活し辛いって考えると
潔癖症も如何なものかって思えてくるよな
———————–
赤潮だって、富栄養だけじゃなく貧栄養でも発生する
何事もバランスなんだ
貧栄養だと赤潮形成するプランクトン以外も減るから、優占種として赤潮プランクトンが大発生して赤潮になることもある
———————–
木を植えろって言うやん
大阪に木が足りないんや
———————–
問題の根源はアホ漁師の乱獲
稚魚からなにから根こそぎ獲ってしまいよる
———————–
↑違うな
中国の黄海には万単位の漁船が毎日網はってるが一向に魚は減らない
中国人のウンコパワーで魚だらけなんだよ
———————–
豊後水道でのシラス漁を禁止すればよい
網を使わずポンプで漁して資源枯渇考えずに儲けまくってる
あれのせいで餌になる小魚がいなくなり瀬戸内の魚が激減してると思う
———————–
あと日本近海の魚は高度成長期の時の富栄養化でブーストされてたのもあるから
多少減るのは当たり前だとしか言えないのもあるかと
そう考えるとうんこ垂れ流しは効果大!?
———————–
人糞は貴重な資源なんです
———————–
大阪湾で獲れたメタボイワシがトロイワシや金太郎いわしって名で、築地で1匹1500円の高級品として扱われてる
テレビで漁を見たけど、網仕掛けるのは淀川の河口からすぐの場所で、大阪人の栄養素をたっぷり食べて太ったイワシ
http://uomine.com/sakanatisiki/1370/
———————–
キレイな海に魚はいないと
したり顔して誰かは言うけど
そんな汚い海なら
僕は絶対泳ぎたくはない
———————–
↑プール行けばいいじゃん
ガキのしょんべん循環浄化水だけど
———————–
工場排水はなかった江戸時代はどうしてたんだ?
———————–
↑江戸時代のうんこは資源だから川には流さないけど
畑や田んぼに肥料として使ってたからそこから栄養が海に流れてたんだろうね
だから江戸前は漁場として優秀だったと
———————–
ボクどざえもーん
———————–
築地がそのまま東京湾に垂れ流してたけど移転して
いずれ東京湾も大阪湾みたいに綺麗になるんだろうな
———————–
やっぱウンコが一番の栄養源ってはっきりわかんだね
それに空港埋め立てはバタフライ効果でわずかな堰き止めも影響がでかい
———————–
これはほんまやで
20年ほど前の明石はカレイやマゴチが豊富に釣れてたんや
けどここ10年くらいなかなか姿を見んようになって、同時に赤根川の水質改善をしてたんや
赤根川と言えば日本一水質が悪い川と言われてたけど、水清ければ魚棲まずとは言ったものやな
原因としては下水道で水をキレイにし過ぎとると言うのはわかってて、最近はうまく調整するように研究してるらしいわ
———————–
河川が
ミネラル分と植物プランクトンを運んでこないんだろう
———————–
きれいな海してるだろ。ウソみたいだろ。死んでるんだぜ。それで
———————–
海藻が姿を消す磯焼けの原因は山にあるという説もあるね
放置された杉林やダムが土をせき止めてるせいで山からの栄養供給が減ってるとか
———————–
諫早湾干拓事業で有明海の潮流が変化して漁業被害が出ているのと同じような現象だ。
この問題も長引くぞ。
———————–
「百姓貴族」でも牛糞垂れ流しだったころの方が川に魚が多かったってエピソードあったな
———————–
東京湾は汚過ぎ、大阪湾は綺麗過ぎ
丁度良くいかんもんだなあ
———————–
上海ガニってあの汚染されたところで捕れたのが最高級品になっちゃう
———————–
肥料が無くて畑が痩せるようなもんか
———————–
今更、汚したらヨット乗りが発狂するわ
———————–
道頓堀はきれいになったかい?
———————–
悲しみをみんな、ここに捨てていくから
———————–
関空建設の際、各漁協は膨大な金を受け取ってるんだから、文句言うな
かき混ぜたいのなら巨大なプロペラの攪拌機を関空の横にでも建設させてもらえよ
もちろん自腹でだ
———————–
いくら攪拌したところで
淡路島側の本来流れるべき自然の栄養は海に流れず
大阪側の本来流れるべき自然の栄養は流れず、人工の栄養(汚水)が流れる
って所は解決されんな
もし攪拌できたとして、うまく栄養が広がるのか、汚染物質が広がるのか
どういう結果になるか知らんが
———————–
瀬戸内海の漁場が壊滅傾向にあるのと根本は同じ。
山の落ち葉を回収しまくって燃えるゴミや堆肥にし、川の堆積物もすくってキレイキレイにした結果、
それをエサとする小さい生物が減って海老や魚のエサが減り・・・魚が減るという結果に
———————–
東京湾にはラムサール条約湿地が、谷津干潟と葛西海浜公園の二か所ある。
大阪湾には、ない。

ようは、そういうこった。
———————–
澄み潮のときなんか水深20mでも底が見えるんだぜ
釣り船乗ってるときに最悪だわ
———————–
大阪はみんな水葬にすれば良いんじゃね?
———————–
悲しい色やね
———————–
赤潮って夜釣りの時は綺麗なんやで
青緑色に発光するからな

魚は死ぬけどw
———————–
ヤクザが遺体海に沈めるのやめてビルの基礎に埋め込むように賢くなったからか
———————–
昔はうんこの海洋投棄やってたらしいけど今はないしな
でも網に便所紙とか浣腸がいっぱいからまってる動画見てあれは無くして正解だと思ったわ
———————–

文化大革命の時には、上海蟹が美味しかった、という悪い冗談があるんだが、南京大虐殺の時にはどうだったのかね。

Source: ネットゲリラ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です