【衝撃動画】イギリス高速道路、「半人半獣」が横切る瞬間を撮影した!?

スポンサードリンク


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

イギリスはドーセット地方を走る高速道路、Wessex Wayにて、道路の監視カメラに不気味な生物が出現したとして話題になっている。

監視カメラには深夜、高速道路を行き交う車の様子が捉えられているが、車の流れが一瞬途切れた瞬間に、不気味な生物が道を横切るのだ。

その生物は奇妙に手足が長く、四つん這いで飛び跳ねるようにして素早く動き、道を横切ってカメラの死角に入り、消えてしまう。頭部は丸く、耳などが確認できないことから、まるで不格好に手足の長い人間のようだ。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

この動画は実は2007年11月に撮影されたものなのだが、今年の10月28日に大手のオカルト系YouTubeチャンネルが共有して再度注目を集めたようだ。

関連動画
Someone in North Carolina, sent this video of a dog-like creature into a local TV station

この生物の正体は現在に至るまでもわかっておらず、「地下の秘密の実験室から逃げ出した実験生物では」とする意見や、近年欧米を中心に目撃されている謎のヒューマノイドタイプの未確認生物「RAKE」ではないかとする意見も出てきている。だが、小柄なRAKEに比べて今回の生物は体が大きいように見えるため、また別の未確認生物ではないかとされている。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

よく似た生物と思われるのが、今年4月にアルゼンチンで目撃された2メートルの謎の半人半獣だ(※この怪物の正体は何なのか!?夜の住宅街に出現した2メートルの半人半獣!)。

新たな人型UMAが出現し始めたのか?この生物の正体が明らかになる日は来るのだろうか。

(加藤史規 山口敏太郎事務所 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©UFOmania – The truth is out there/YouTube

amzn_assoc_ad_type =”responsive_search_widget”; amzn_assoc_tracking_id =”yoshitotyo-22″; amzn_assoc_marketplace =”amazon”; amzn_assoc_region =”JP”; amzn_assoc_placement =””; amzn_assoc_search_type = “search_widget”;amzn_assoc_width =”auto”; amzn_assoc_height =”auto”; amzn_assoc_default_search_category =””; amzn_assoc_default_search_key =”半獣半人”;amzn_assoc_theme =”light”; amzn_assoc_bg_color =”FFFFFF”;

Source: ATLAS

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です