ヴェネチアで大洪水発生。だがピザ屋は浸水する店で商売を再開。んでお客も食べにくるっていう(イタリア)

スポンサードリンク

top

 先月末、ひどい洪水に見舞われたイタリアのヴェネチア(ベニス)では、その水位が海抜およそ160センチとなり、町の70%以上が水没する事態となった。

 わりと洪水被害にあいがちなヴェネチアだが、ここまでひどいのは10年ぶり、観測史上4番目の水位の高さとなった。

 そんな中、水だらけの町で営業を再開したピザ屋が話題になっている。

 足元の水をザブザブかき分けながらピザを運ぶスタッフと、水に浸かったテーブルの上でピザを食べるお客さんたち。

 最近ではピザというとアメリカというイメージだが、本家本元、ピザ発祥の地であるイタリアもピザパワーは衰えていないといったところだろうか。
続きを読む

Source: カラパイア

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です