貧乏人は下水の水を汲んで飲めばいい

スポンサードリンク
水道民営化なんだが、既にものすごい勢いで進んでいて、ヴェオリアがウチの会社を買収しに来たりしているんだが、みんな勘違いしているのは、これで影響が大きいのは地方ではなく、都会なんですね。地方では、そもそも公営水道が入ってない地域というのも多い。伊豆高原なんか私設水道ばかりだし、スルガ銀行絡みで有名な駿河平分譲地も私設じゃなかったかな。山ではあちこちに水源があるので、公営水道敷設する余裕がない自治体では、新設の分譲地や別荘地はみんな私設水道です。

 「住民の福祉とはかけ離れた施策である。国民の生命と生活に欠かせない水道事業は民営化になじまない」。新潟県議会は10月12日、水道法改正案に反対する意見書を可決。野党系が発案したものだが、最大会派の自民党が賛成するという異例の決断だ。
 民営化が進展すれば、海外から「ウオーターバロン」(水男爵)や「水メジャー」と呼ばれる巨大な水道事業者が日本に押し寄せるという懸念もある。
 海外では、民営化後の悪影響が報告されている。厚生労働省などによると、米アトランタでは、1999年に民間が水道の運営権を取得したが、施設の維持費がかさんで水質が悪化し、4年後に再び公営に戻された。この15年間で30カ国以上で再公営化されているという。
 南アフリカでは民営化後、料金高騰で支払えない約1千万人が水道を止められ、汚染した河川の水を使いコレラが蔓延(まんえん)。ボリビアでは料金が跳ね上がり暴動が発生したケースもある。

都会はそうも行かない。江戸には当初から「水道」があった。武蔵野から水を引いていたんですね。玉川上水とか。「神田の水で産湯を使った」というのは、水道の水で、という意味です。今だって、上流で使って汚れた水を、何度も手間をかけて浄化して水道水にしている。コストがかかっている。人口も多いし、高く売れるので、商売としてオイシイ。山の限界集落なんて、裏山の湧き水を引っ張ってくるだけなので、原価は限りなくゼロに近い。三島市の場合も、全量が井戸水なので、原価はゼロに近い。そんなところを請けたところで、儲からない。外資が狙っているのは都会です。貧乏人は都会には住めなくなる。それはそれでいいかもねw

待ちかねていました。オトスイの「鰹ジャーキー」。豆州楽市の通販でも、初期に物凄くよく売れた商品です。手作りで製造量が限られるので、あの当時から入手困難だった。音代丸漁業が経営不振になって、ずっと、作られてなかった。それがやっと復活です。ビールや焼酎のアテにうってつけなんだが、他にも使い途はありそうだ。オトスイさんは何と言っても原材料の魚の質が良い。

_DSC2892_300.jpg
<音代漁業>鰹ジャーキー ひと袋30g×3 990円(税・送料込み)
新鮮なカツオを、醤油ベースのタレに漬け込んで乾燥、焼かずにそのまま食べられます。噛めば噛むほど旨さが広がります。ガチガチに固いんだが、繊維に沿って割れやすいので、細く割って食べると食べやすい。味は、間違いなくカツオですw 醤油味のカツオです。黒胡椒を効かせてあるので、スパイシーです。ビールにも日本酒にも合うね、こりゃ。

【水道法改正案】水道民営化に根強い抵抗感 料金高騰、水質悪化…海外では暴動も、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。

———————–
安倍がまた日本を亡ぼそうとしてんのか
———————–
↑冗談じゃなくこの法案可決したら日本は終わりだ
———————–
安倍の政策は李朝末期と同じだな。
———————–
安倍がいちばんの売国やったね
———————–
老朽化したインフラ整備を民間に頼るニッポン終わりだね
———————–
また、ケケ中が動いているみたいだよ。
フランスの企業とかね
———————–
↑何処かが書いてたな そいつ絡みだったか、官房長官の秘書か誰かが別件での不祥事込みで、同様にフランスの水道会社の接待受けてたとかそんな記事。

外国人労働者流入で賃金25%減…政府がひた隠す驚愕の論文
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/240977
———————–
安倍はホント歴代最悪の政権だ
———————–
自民党が国民の生活なんて守るわけないだろ
———————–
日本の優良企業が未来に責任を持って引き受けるならまだしも
日本人絶滅計画もってそうな外資が乗っ取る可能性もあるんだぜ
———————–
安倍のせいで日本がめちゃくちゃにされる
———————–
某 ブログ記事より引用

この15年間 で水道事業が再公営化された事例は35カ国の少なくとも180件にのぼり、欧州、米州地域、 アジア、アフリカの有名な事例を含めてその 範囲は先進国と途上国を問わない。
再公営化 を実施した大都市には、アクラ(ガーナ)、 ベルリン(ドイツ)、ブエノスアイレス(ア ルゼンチン)、ブダペスト(ハンガリー)、クアラルンプール(マレーシア)、ラパス(ボ リビア)、マプト(モザンビーク)パリ(フ ランス)などがある。対照的に同じ時期に水道事業を民営化した大都市は数えるほどで、 強力な反対と批判に見舞われたナグプール( インド)やジッダ(サウジアラビア)などに とどまる。
この30年以上、国際金融機関や各国政府は民営化とパブリック・プライベート・ パートナーシップ(PPP)を強引に推進してきたが、いまや水道事業の再公営化の方が政 策的選択肢として定着する趨勢にある。
———————–
厚労省は「日本版の水メジャーの育成にも寄与できれば」ともくろむ。

まだこんな勘違いしてんの?
———————–
日本みたいに災害の多い国がライフラインを民間に渡したら皆死ぬって
———————–
公務員必要ねーじゃん
———————–
水道民営化は麻生が仕組んでいる
麻生はフランスロスチャイルド家と血縁関係になっていて.、.日本の水道をフランスロスチャイルド企業に売り渡し水道料金を5倍にして日本人から搾取させようとしてる極悪売国奴.、.「ロスチャイルド家の猿」こと麻生を退治しないと日本人は水も飲めなくなる.!
———————–
「MONEY VOICE」より抜粋
水道の民営化の失敗例としてよく知られているのが、マニラとボリビアの事例です。
https://www.mag2.com/p/money/490231/3
マニラは1997年に水道事業を民営化しましたが、米ベクテル社などが参入すると水道料金は4~5倍になり、低所得者は水道の使用を禁じられました。
またボリビアは1999年に水道事業を民営化したものの、やはりアメリカのベクテル社が水道料金を一気に倍以上に引き上げ、耐えかねた住民たちは大規模デモを起こし、200人近い死傷者を出す紛争に発展しました。
当時のボリビア・コチャバンバ市の平均月収は100ドル程度で、ベクテル社は一気に月20ドルへと値上げしたのです。大規模デモは当時の政権側は武力で鎮圧されましたが、その後、コチャバンバ市はベクテルに契約解除を申し出ると、同社は違約金と賠償金を要求してきたそうです。
———————–
すでに支払い業務とかでヴェオリアとか参入してきてる。
祖国フランスでアコギなことやり過ぎて追い出された企業だ。
———————–
安倍は任期最後だからどんどん売国に走るだろうな
日本をぶっこわすがスローガンさw
———————–
公共インフラ事業の優先順位でいくとこうなる

水>>>>消防>警察

国は水を安定供給する責務がある
これを果たせないのなら国は行政権の全てを国民に返しなさい
国民が別の統治者を選出する
———————–
近い将来に水は足りなくなるって予測されてるからな
外資に付けこむ隙は与えない方がいい
———————–
もう維新は締め出した方がいいな
水道の民営化ぬかしてたのは橋下だから
———————–
行政のような親方日の丸商売は無くなるが、
民営化すれば水質悪化、サービス低下、半端ない料金(現行の5倍以上もある)に値上がり
行政運営より大幅に無駄は無くなるが高額な株主配当、役員報酬のため前述のことになるだろう。
政府は使用40年過ぎた水道管の修理管理、浄水場ダムの修理に50年間で57兆円を見込む
ほとんど報道されず国民が知らない間に2017年3月閣議決定通常国家に提出された。
どの国も民営化で恩恵を受けるのは企業だけ
そして、外資企業へたたき売りの状態の水道法改正である。
———————–
移民にしろ水道民営化にしろ海外で失敗してる事を無理してやりたがるなんて正気の沙汰とは思えない
———————–
たしか以前、日本でも水道を民間がやってた地域があってね
水が出たりでなかったり真面に運用出来なかったらしい
その業者は利を得るため、供給不可能な件数の契約をし
最終的には破綻した、そして町の水道へ切り替わったとさ
めでたしめでたし

この場合、競争相手が町の水道事業で、べらぼうな値段が付けられないw
今度の場合は競争相手が無いので、べらぼうな値段も付けられるねw
この国は海外に比べて水道代がかなり安いからなぁw
———————–
蛇口ひねればいくらでも出るくらいに錯覚しがちだが
このタイミングで民営化の話が出るってことは水戦争はすでに始まっているんだろうな
———————–
水はさすがに死守して欲しいわ
安倍嫌いだけど、これ通したら本当に見捨てる
———————–
日本の水道は世界一なんだから、よその国なんて関係ない
これはただのインフラの切り売りですよ
———————–
独占事業なのに料金下がるわけない
競争ないんだから
ケータイ料金下がったの?w
———————–
ぐだらない事に税を使ってないで水こそ守るべき
民営化とかありえんわ
———————–
民営化すると逆にコストが上がるのは
パリ・ロンドンでもあきらか
パリはすでに元に戻したしロンドンもそうなりつつある
この状況で民営化したら次は間違いなく野党に入れる。
———————–
末端の人が少ない収益の上がらないところは配管の更新がされず赤い水が出てもそのまま。
しかも料金変わらず。
———————–
ここまで民営化で成功したものが一つもないのに命の水まで民営化しようとしてる意味がわからない
———————–
まあ
民営化っつーのはそう言う事
JRだって民営化の時に自民党が「ローカル線が無くなる事はありません」みたいな事言ってたけどバッサバッサ廃止してるし
約束なんてその時だけ
———————–
インドケーララ州では外資コカ・コーラが地下水大量にくみあげて
農業用水が枯渇
住民が裁判起こしてる

日本も中国が水源地買い漁ってるけど
水道完全民営化を視野に入れてるんだろうね

日本人は毎月高い水道代をユダヤや中国人に払うことになる

もう電気代の方は外資に再生エネ賦課料金という名目で
外資献上分の金が上乗せされてる
———————–
ライフラインのインフラは民営化しない方が良いよ
やるなら料金徴収の委託だけ

全部任したら、1000 人未満の町は見捨てられるかもしれない
民間の効率化ってのは、そう言うもんだ。採算割れしたら切り捨てる
———————–
群馬は既に3市5町の水道事業を統合して民間に委託してる
コンセッション方式を導入しなければならない理由がよくわからん
———————–
水道管の水漏れ起きたら上流の栓閉めてそこから下流は契約解除でおしまい。
(下流の人が少ない場合)
———————–
貧乏人は下水の水を汲んで飲めばいい
———————–
水道事業は
ある程度の規模の自治体なら黒字です。
日本のインフラをどんどん外資に売り渡そうという計画!
ユニバーサルサービスがどんどんなくなる。
地方はより住みにくくなる。
売国奴安倍晋三自民党が国難!!
———————–
豪雨や水害、氷点下で水道管凍結で断水 
この一年でこんだけあったのに
まだ民営化やろうとしてんだな
地方は水道代爆上げして
住めなくするのが狙いだろ
そしてその土地を安く買いたたいて
大量に招いた中国人に投げ売りたいのだろ
———————–
安全の問題もあるけど単純に絶対に値上がりするっしょ
東京とか数多い所は安かったりするけど静岡とか中途半端な所はまず高くなるんだわ
———————–

だから、静岡に関しては、井戸水も多い地域だし、山は今でも私設水道だし、外資が稼げるような土地じゃないです。

———————–
安倍を早く辞めさせないといけない。

【社会】水道民営化は必要か?料金高騰、水質悪化…海外で失敗例続出 運営業者監視にも限界 安倍政権は推進、識者ら懸念
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1532418934/
———————–
貴重な水資源を外資に売り渡してはいけない。

水は必須の「社会的共通資本」。水道民営化はNG、世界の潮流はすでに”再公営化”へ
http://bigissue-online.jp/archives/1071909679.html
 電力小売りが自由化されて以降、電気の購入先を選べるようになり、サービスも多様になった。しかし、それが水道となると「話はまったく別です」と関良基さんは言う。
「電気は、一つの送電網を複数の電力会社が共有して電気を流すことが可能です。
しかし、水道管は一系統しかないため一社独占の形態しか成り立たず、競争原理は働きません」
———————–
水道インフラを外資になげうって日本人職員はクビ
かわりに中国人を水道局で公務員として雇用 
中国人ひとりが親族100人よびよせてナマポ
重工業地帯への給水もわざと止めて 日本衰退
有事の際は水利機関にIOTテロ
ダム放水機能も 原発も 浄水場もサイバーテロでストップ
ゲリノミクス
———————–
簡易水道復活だな
———————–
すでにどっかの地域ではファーウェイが水道検針事業に参入してるってな
水利機関にIOTテロされまくるね
———————–
インフラファンドで配当金として抜きまくりってのが目的
貧乏人から金持ちへの逆再分配よ
———————–
「イングランドでは14年までの25年間で水道料金が3倍になりました(インフレ率は2倍)。
受託した英テムズ・ウォーター社は、民営化時の契約では事業収益の中から老朽化した水道管の設備投資を充てるとしていましたが、収益をタックス・ヘイブンに逃して蓄財。
帳簿上は赤字を膨らませて、設備投資を逃れました」
 老朽化した水道管が使われ続けた結果、漏水が増加。12年に行われた地元紙による世論調査では71%の人が「再公営化を希望する」と回答。ウエールズは01年から非営利法人に経営が移り、スコットランドと北アイルランドでは公営を維持。「民営化から25年が経ち、水道は公営が適しているというのが英国では共通認識になっています」
http://bigissue-online.jp/archives/1071909679.html
———————–
そもそも海外の失敗事例を挙げて反論してる時点でおかしい
民主党支持者だか利権にたかる公務員だかわからないが、あれだけの失敗事例があるんだから分析して防止する策があるに決まってる
———————–
↑今まで水道民営化してきた国が失敗事例を分析して対策を考えてこなかったとでも思ってんの?
それで抑え込まれるようなら水メジャーなんて台頭してないわ
———————–
日本の漁業権も地元漁協からとりあげ
オトモダチ企業や外資に売り
いまでさえ 外資系水産会社が沖合で稚魚まで乱獲してるのに
中国系水産企業が日本の港を堂々と出入り
武器やシャブも密輸しまくり
軍隊上陸のために 沿岸調査しまくり
———————–
水は人間が生きる上で最低限必要なモノなのに、それまで民営化されたら
価格が高騰して大変な事態になるぞ。
———————–
 ボリビアでは98年、世界銀行から融資を受ける条件として同国コチャバンバ市で水道を民営化したところ、翌々年には水道料金が35%も上昇。市民のハンストやデモなどが頻発し、軍も出動、犠牲者が出る事態となって事業者は撤退へ。「そのような〝水戦争〟を経て09年に制定されたボリビア新憲法には、水の公有が明記されています。
安らかに生きるためには、水、労働、教育、医療、住宅が必要だ、と」
http://bigissue-online.jp/archives/1071909679.html
———————–
都市で儲けてその儲けで田舎まで整備して日本全国にいきわたらせてるけど
儲かる部分だけ民間に取られて田舎を税金でやるのが一番の負けパターン
———————–
↑民間企業の電力や郵政やJRなんかはそうだが、水道は市町村の経営
東京都水道局が田舎の村の水道事業に金を回してるか?
———————–
「海外ではダメだったけど日本では上手くいく」その自信はどっから沸いてくるんだよ
———————–
 フランス・パリでは84年にヴェオリア社とスエズ社が水道事業を受託。
不透明な財務が疑問視され続ける中、水道料金は85年から09年にかけて265%アップ(その間のインフレ率は70.5%)した。市長選では再公営化を掲げた候補が当選、両社との契約は更新されず2010年から再公営化された。
 再公営化後のパリ水道局の理事会は、市議会議員11人、労働者代表2人、消費者代表5人、専門家2人、NPO1人、消費者団体1名で構成。水道料金や施設の更新について、労働者と市民の意見が反映される運営となり、無駄な支出は減り、水道料金は8%下がった。
「市民参加による運営が本来の公営です。
http://bigissue-online.jp/archives/1071909679.html
———————–
もう末期だな、次に売れるのは何だ。
———————–
↑本当に李氏朝鮮の末期のようだな
———————–
民間が入ると間違いなく水質の低下と検査の偽装のオンパレードになるよ
———————–
ジャップ国は本当にしょうもない輩の集まりだな
水道民営化なぞ1ミリも賛成できることなんかねえだろうに
あんなもんマンセーしている奴らはよほど変な水でも飲んでるんじゃないかねw

時間も時間だから多くは語らんがね
水道民営化だといいことずくめと人は言う
だったら、その水道民営化会社の経営者や株主投資家様は
どっから捻出したゼニで酒池肉林の珍味佳肴の黄金の日々を送るんだっつーのwww

水道代をあげるか? 建設業者を叩くか? 工事資材や水の品質落とすか?
検針員はじめ職員の給料下げて労働強化するか?
そこにはどこかにな、歪みがあるんだよ
———————–
安倍は売れるものは何でも売る

土地、水源 製造メーカー、通信インフラ、発電インフラ、
放送インフラ、水道インフラ 漁業権
私銀 私学法人 国籍 永住権

売国どころか 日本解体の総仕上げ
———————–
全国的に配管が寿命で今後膨大な金が掛かるし民間に投げちまえってことだが
国家の役割や責任てなんなんだよって根本的な話だわ
———————–
税金は取るけど公共サービスはやめて集めた金は公務員の生活費に使うだけ
———————–
民営化すれば安くインフラを更新できると嘘をつくが
老朽インフラ放置で水道代が上がるだけ
安倍は100兆円以上 海外にバラまき 
株買い支えに勝手に年金郵貯溶かしてるんだから
その金で国内の老朽インフラ更新すりゃいいだけだ
———————–
企業が儲けられれば国民の生活なんてどうなろうが知ったことではない。
というのが自民党の政治哲学だからな。
———————–

箱根西麓はいまだにあまり開発が進んでいないんだが、それというのも「水が少なかった」から。地方では、天から与えられた水の量以上の人間は住めなかったし、それも井戸水、湧水なので、外資が参入したがるような魅力はない。運営にコストがかかる代わりに消費者が多い都会がターゲットです。

Source: ネットゲリラ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です