1万年前の暮らしを続ける「ハッザ族」の写真が超カッコイイ! 捕獲したヒヒを八つ裂き、究極ワイルドライフの実態とは!?

スポンサードリンク

 東アフリカ・タンザニアのエヤシ湖周辺で1万年前と変わらぬ狩猟採集生活を送る少数民族「ハッザ族」の暮らしぶりを捉えた新たな写真が話題を呼んでいる。

■現存する狩猟採集民族“ハッザ族”

 農耕社会の起源については諸説あるが、それ以前の我々の先祖は長い間、おしなべて狩猟採集生活…
Source: TOCANA

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です