ニュースの数字に騙されないために。3つの統計原則を知りデータを見抜く方法

スポンサードリンク

entrepreneur-1340649_640_e

 「かなりの研究から、性的な傾向は指の長さで判断できることが判明」。これは英エセックス大学の高名な研究者による査読された研究をもとにした最近の記事の見出しだ。

 統計になれた人の目から見れば、それはナンセンスの塊だろう。

 査読された論文であるか、サンプルサイズは十分か、誰から助成を受けているのか――こうしたことを知ることは騙されないためには必要なことだ。

 このケースでは、信頼区間が鍵となる。普通なら素人が懸命に学ばなくてもいいはずの統計用語だ。しかし、数字が嫌いな人にとって統計の数字の裏を読むことは至難の業だ。

 だが次にあげる統計の3つの原則を知ることで、ニュースの数字に隠された真実を見つけることができる。
続きを読む

Source: カラパイア

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です