顔がぷっくら腫れあがるほど噛まれながら…ガラガラヘビから飼い主を救った犬が表彰される(アメリカ)

スポンサードリンク

no title

image credit:Facebook/Milk-Bone

 果たして犬は、人間から賞をもらってうれしいのだろうか?彼らは賞をもらうために何かを成し遂げるわけではないはずだ。

 だがその行為が人の役に立てたというこのであれば、それは彼らの誇りとなるだろう。彼らの使命は時として、人間を守ることにあるからだ。

 アリゾナ州で暮らすゴールデン・レトリーバーのトッドが「ドッグ・オブ・ザ・イヤー」に選ばれたのも、その勇敢な行動ゆえだったのだ。

 当時生後半年だったトッドは、飼い主を守るため自らガラガラヘビと立ち向かっていったのだ。

続きを読む

Source: カラパイア

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です