これで億万長者になれる!?タイムトラベラーが宝くじの当選番号を事前告知

スポンサードリンク


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

本アトラスでも度々紹介しているが、近年ネット上に「未来人」を自称する人物が現れ、書き込みや時には動画で顔を出して声明を残すケースが相次いでいる。

その信憑性は兎も角として、こう思ったことはないだろうか。「未来から来ているのだから、もっと直接的な助言…例えば株の推移や宝くじの当選番号など、明確に解るものを予言してくれればいいのでは」と。

そんな疑問に答えた人物が現れた。「8973年の未来に行ったと主張する時間旅行者」が、今週のアメリカの宝くじナショナル・ロッタリー(ロト)の当選番号を語ったのである。

関連動画
Time Traveler Who Went To The Year 8973 Tells All


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

ウィリアム・テイラーは、秘密の実験の一環で8973年の未来に行ったと主張している人物で、顔出しの動画を公開しているため視聴者も多い人物だ。

そんな彼の主張を支持する人々から、「今週の宝くじ番号を明らかにすることができるか」などの質問が届いたため、彼はある数列を回答したのである。

テイラーは「巨額の宝くじを手に入れることを考えて番号を回答しているが、あなた(※宝くじの番号について質問した人物)が個人的な利益を得ている様子は浮かばない」と回答している。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

未来に行ったと主張する人たちには「過去に介入して未来を改変することに繋がるようなことはしてはならない」という不文律がある。そのため、未来が変わってしまうような内容の言及を避ける傾向にあるのだ。

テイラーは「もし、2018年に開催されるいつの宝くじのものか、伏せた状態であれば」と話してくれた。

この動画はYouTubeチャンネルApexTVにアップロードされ、視聴者の間で論争を招いた。中には信じてくじを買った人もいるようだが、さすがにどうにも信用できないとする見方の人が多いようだ。

(加藤史規 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

イメージ画像©PIXABAY

amzn_assoc_ad_type =”responsive_search_widget”; amzn_assoc_tracking_id =”yoshitotyo-22″; amzn_assoc_marketplace =”amazon”; amzn_assoc_region =”JP”; amzn_assoc_placement =””; amzn_assoc_search_type = “search_widget”;amzn_assoc_width =”auto”; amzn_assoc_height =”auto”; amzn_assoc_default_search_category =””; amzn_assoc_default_search_key =”未来 予言”;amzn_assoc_theme =”light”; amzn_assoc_bg_color =”FFFFFF”;

Source: ATLAS

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です