富裕層を優遇した所で国家財政が傾くだけ

スポンサードリンク
黄色いベスト運動が始まったのは、マクロンが「富裕税」を廃止して、その代替え収入として燃料費に課税しようとしたからで、燃料費に課税されたら死活問題となる地方在住者が怒った。パリに住む金持ちはあまり車に乗らないので、燃料費騰っても別に困らないしw 

フランスで燃料税引き上げに対する抗議に端を発したデモ「黄色いベスト」運動が続く中、政府はエマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)政権の発足当初に行われた税制改革で廃止した高所得者への富裕税(ISF)の復活を検討する姿勢を示している。
 富裕税の復活は、数週間にわたって道路や燃料貯蔵施設を封鎖するなどしている「黄色いベスト」運動の主要な要求の一つ。
 富裕税は、マクロン氏が展開した企業・財界に寄り添った選挙運動の柱の一つとしていたもので、投資や雇用を促すものと捉えられていた。しかし批判派からは、マクロン政権は年金生活者などへの税金を引き上げた一方で、富裕層を優遇していると非難されていた。
 グリボー氏はまた、政府が来年1月に予定していた燃料税引き上げを完全に撤回する可能性があることを示唆した。

富裕税というのは「資産課税」なんですね。現金とか株みたいな金融資産をたくさん持っていると、たくさん税金取られる。土地や建物みたいな不動産はどうか? そちらは固定資産税とか、色々と取られているわけで、いまさらです。多額の現金や金融資産というのは、余剰そのもので、もともと税制というのはこの「余剰」を政府にイタダクというのが基本的な考えとしてあるわけです。法人税というのも、稼いだカネの中から仕入れに払い、給料に払い、諸々の経費を払い、最後に残ったカネの半分を政府がいただきます、という物だった。法人税より後に払うのは配当くらいのもんです。なのでおいらは法人税を「儲けの滓」と呼んでいた。ところが、法人税を安くしろ、安くしろの圧力で、かつては50パーセントだった法人税が、今では「大企業はほとんど払わない」というところまで下げられた。言うまでもなく、法人税より後ろに控えている配当を欲しがる連中の差金ですw 強欲なユダ菌株主が、法人税下げ、消費税上げの元凶。富裕税は、それが個人レベルにまで拡大された物だ。

そんな事より国産烏龍茶なんだが、台湾の凍頂ウーロン茶といえば、製法が門外不出でいまだに中国本土では作れないんだが、日本だったら真似して、同じような製品が作れますw 花いろ烏龍茶は、香り高いお茶、そして黒烏龍茶は安くてよく出る常用のお茶です。

K
<ヤマセン・花いろ烏龍茶>特上ティーバッグ 2g×20 1080円(税・送料込み)
<ヤマセン・花いろ烏龍茶>特上リーフ 50g 1080円(税・送料込み

なんでお茶だけで添加物もないのに、こんなに花の香りがするの? と不思議に思う人が多いんだが、この製法で作るお茶はそれが特徴です。水色も鮮やかな金色で、さっぱりした爽やかな飲みくちです。ただ、日本茶ではないので、ちょっと淹れ方が違う。基本的に烏龍茶は熱湯で淹れます。お湯を冷まして入れる日本茶と違います。値段は高いですが、少量の茶葉で、何度でも淹れられます。

1300円(税・送料込み)
<ヤマセン 黒烏龍 5g×38個 38リットル分>

常用として飲みやすく、値段も安い、静岡産の黒烏龍のティーバッグです。一個で1リットル、煮出せば38リットル分になります。ポットで淹れる場合でも、19リットル分です。ボディがシッカリした美味しい烏龍茶です。癖がなく、和洋中華、どんな料理にも合います。豆州楽市オリジナルのパッケージ商品です。

豆州楽市がお届けします。

【国際】仏政府、富裕税復活を検討へ 「黄色いベスト」運動で要求 ★2、というわけで、例によって2ちゃんねるでは無責任なネットすずめたちがピーチク騒いでおります。ニュース速報板からです。

———————–
感動した。
やっぱりデモは効果無くて暇人が趣味でやるものではなく
選挙と同格の民主主義の両輪なんだな。
これからは日本でもどんどんやっていかないと
———————–
1989年のルーマニア革命のおさらい

12月16日 治安警察がデモ隊へ発砲し勃発

12月21日 ブカレストの官製集会(チャウシェスクを称賛する会)で爆発事件が発生
 以降、全土に革命が広がる。
 チャウシェスクが軍隊に発砲を命じるも国防省のミリャが拒否。
 ミリャが死体で発見される。
 以降、軍隊が反旗を翻す。

12月22日 チャウシェスクがブカレストから脱出し、政権が崩壊。
 反体制派の軍隊と大統領派の治安警察の間で銃撃戦により多数の死者。
 市民も銃を取り応戦を開始。

12月23日 逃亡したチャウシェスクが拘束され、反体制側に受け渡され逮捕。
 大統領派はテロリストとなり、掃討戦が開始される。
 ソ連が事態の沈静化に介入するも、反体制側は拒否。

12月24日 ブカレストの市街戦は継続。市民による大統領派の逮捕が相次ぐ。

12月25日 チャウシェスク夫妻の軍事法廷。即日銃殺刑。
 チャウシェスクの死体をメディア公開。

12月26日 暫定政権樹立。チャウシェスク夫妻の処刑を発表。
 大統領派の抵抗は収束していく。
———————–
日本とは大違いだ
———————–
フランス革命は何故起きたのか?
それは『財政危機』の穴埋めを平民に押し付ける一方
『特権階級(貴族・聖職者)』は徴税を免れたから

【世界史】 フランス革命1 革命の勃発 (19分)
【グロ注意】映画 フランス革命 グロシーン集 虐殺 処刑など【字幕表示推奨】

検索だ
———————–
こんどは富裕層が公開処刑される時代だな
———————–
下々には「自己責任」とか「努力不足」とか垂れつつ、 上級は「コネ」、不祥事起こしても「責任取らない」だもんな
東京医大の不正入学(佐野貴徳)と、帰国子女枠で慶応入り(渡辺陽太)はビックリ 勉強さえもアテにならない
———————–
黄色いベストというアイデア考えた奴すごい
———————–
大衆の側もプライドがあるんだと思うよ
平たく言えばこの問題は、富裕層にもっと金を寄越せという事だから
それって乞食みたいで惨めに思うんだろう
乞食をやるくらいなら、誇り高い愛国者になって、ブサヨや韓国を叩いてる方がカッコがつく、プライドが傷つかない
でもそれは現実から目をそらしているだけ

自分達はもたざるものなんだ、社会的不正に巻き込まれている弱者なんだという事を認めて
それは正すべき不公正な事なんだという事を認めて
社会の構造を正す為に戦うというのは、自分だけじゃなく、
自分以外の恵まれない人達や、将来の子供たちの幸福に繋がる事なんだよ
国や世界をより良くしていく事なんだよ

それなのに、自分のプライドを守る為に、カッコ悪くても利己的な富裕層と戦う事から逃げて、
文句言ってないで働けとか、妬みだろとか偏見をぶつける
真実にこだわればそのような環境の中では何もかも失っていく
見せかけの美しい愛国心や道徳に酔う事の方が、本当の意味でカッコ悪いだろう

自分が心地いいかどうかとか社会道徳的どうかとかで物を見るのではなく、
個人の問題、個人の責任じゃなく、
社会の構造を正すという視点が必要なんだよ
———————–
ギロチンが怖くて180度方向転換か
こういうのトップに居ちゃいけない人間だろ。
———————–
カダフィ大佐の言った通りになってるね
リビアという砦を崩したらアフリカから難民が押し寄せヨーロッパは地獄と化すだろう
眠いから検索しないけど、そんなようなこと言ってたな
———————–
やっぱこれからは富裕税の時代だよね♪
———————–
烏合の衆を結束させるにはいかに主張をシンプルにするかだが
YESかNOかの究極のシンプルさを超えて
漠然と政府に抗議したい層まで取り込み、
世論の可視化にも成功している。
———————–
奪った者、奪ってしまった者が儲け、
奪えなかった者、奪いにいかなかった者は苦しんでいるんだよ。
能力や勝った者が儲けているのではない。
自分のことを努力家の正義だと思っていたカスどものせいで、誰かが不幸になったことを忘れるな。
「四葉を探すために三つ葉を踏みにじってはいけない、幸せはそんな風に探すものじゃない」 名無し
———————–
日本もやろう
———————–
税金は1パーセントの富裕層からとれ、消費の主体である中間労働者以下から取るな
こんな簡単な話にどんだけ言い訳すりゃごまかせると思ってんだろうなw
無理だしw
一旦選挙で選んだ政治家が当選してからみんな富裕層に買収されるという
世界の民主主義政治の欠陥を治す方法が見つかったわけだよ
社会の新発明だ
これからあとは元に戻らん
富裕層のやりたい放題の時代は確実に終わった
竹中平蔵の運命が楽しみだね
どうなるんだろうなこいつはw
———————–
昔の欧州のように富裕層の税金は1億以上からは99%とかでちょうどよくなる
———————–
↑逆累進課税にしようぜ♪
稼げば稼ぐほど税率が低くなる
———————–
↑消費税がそいういう税制なんだぜ。
貧乏人は可処分所得100%消費するから税率と同じ税金納める
金持ちは使いきれないから結果的に税率よりはるかに少ない税金しか納めない
———————–
↑こういう税の初歩を学校は教えないんだよなー
———————–
移民とプアホワイトが初めて利害一致して共に戦っているのかもしれんな
これを見ると日本も移民入れたほうがいい気がしてくる
———————–
↑富裕層の一部とも一致している
人々があまりにも貧困化すると、商品もサービスも売れなくなるんでな
———————–
解雇規制改革って一見正しそうなんだけど、富裕層、大企業がさんざんピンハネしてパイを小さくした挙げ句の解雇規制緩和、
日本も会社のため、社会のためといいながら、内部留保を溜め込んでパイを小さくした上で、
解雇規制緩和を進めるとやっぱり阿鼻叫喚にしかならないんだろう。
———————–
↑解雇規制改革は、いくつかの他の規制強化とセットでなければ地獄をみるわけよ
・雇用における年齢制限の厳罰化
・間接雇用(派遣業)の原則禁止
これらとセットでなければ、労働の流動性なるものは、
解雇された人々が下流に落ちるだけの一方向の流れとなるばかりだ

そして、世の中下流だらけになれば、企業の商品もサービスも売れなくなり
誰も幸せにならない社会が出現する
———————–
うーむしかしそれではそれこそ富裕層が逃げてしまうのではないか?
EU内で好きに移動できるんだから隣りのベルギーあたりなら
南部はフランス語圏だし、大して生活も変わらないだろう
———————–
↑勝手に逃げればよくね?
富裕層なんてシロアリみたいなものなんだから絶滅した方がよい
———————–
↑隣のベルギーでもイエロージャケットが伝染してんだけど
富裕層スポンサーのニュースじゃ伝えないよな
自分で調べないとw
オランダでも起きてる
EUの中間国はぜんぶこうなる
上のドイツとギリシャみたいな下に
中間国の中間労働者が搾取される構造なのは明らかだしな
いまの政府を倒して、EUからも離脱だろうな
———————–
まぁ逃げても収入がフランスから発生してる場合はフランスに納税する義務があるけどね
———————–
完全に欧州の春になってるなw
———————–
富裕層を優遇した所で国家財政が傾くだけで、何も良い事はない。
———————–
なんで撤廃したかなんだが、実際にフランスから超富裕層が出て言ってるからだ。
フランス・イタリアは超富裕層の海外移住がとても多い国。
———————–
自称富裕層のおたくさんらは
早く荷物まとめなよw
モナコだのリヒテンシュタインだの小国の定員は少ないよw
とても「世界の1パーセント」が逃げ込めるスペースはないからw
———————–
税金取られるから別の国に逃げるとか
現代の金持ちはみみっちいね
———————–
底辺とか言う侮蔑したいい方は嫌いだが、低所得者や立場の弱い人ほど移民労働者に直接被害を食らう。代替えが効く存在だからな。移民労働者は仕事に対する資本投資を遅らせるし治安も教育も福祉も悪化して国家が機能不全になる。
———————–
フランス映画って昔は雰囲気が好きだったけど最近は本当に貧乏臭いもんな・・・
貧乏人の恋愛なんかわざわざ見たくもないしw
———————–
そもそも格差社会が革命を産み、社会主義や共産主義を産み出したようなものだからなあ
その社会主義や共産主義の失敗の反動が今の新自由主義の流行だろ
でも新自由主義を進めるとまた格差が大きくなって革命が起こって…
要するに、社会主義共産主義も新自由主義も極端なんだよ
その間にちょうど良い塩梅の格差ってのがある
———————–
アジアでいえば富裕層の逃げ場は香港、シンガポールか?
まあ一度行けばわかるだろ
いまですら人でギッチギチなんだからw
日本の1パーセント100万人の逃げ場なんかないってwww
———————–
↑どっちもロクでもない場所だよ
すみたいとは思わん。よっぽど守銭奴じゃなきゃ
———————–

余剰から多少抜かれたところで、元が余っている分なんだから、問題はない。その余剰から抜かずに、労働者のフトコロに手を突っ込んで、生活費という必要不可欠な費用まで盗もうというんだから、そら、暴動にもなるわw 消費税だって同じで、日本人がいつまで黙っているかw

———————–
日経が転載したFTいわくマクロン先月からメンヘラ気味なんだってさ
もうMPゼロなんじゃないか
———————–
日本の富裕層は高税率が嫌なら出て行っても構わない。
別に大衆の生活になんら影響はない。
———————–
インフレになり移民を入れず人手不足が進めば労働環境が良くなり低所得者が真っ先に報われる。時給も上がり待遇もよくなる。その流れを欧州は20年逆行してきた。日本も一週遅れで追走している。
———————–
この件で命の危険ぐらい感じさせないと富裕層優遇は変わらなんと言う事と
マクロンは筋金入りのバカという事がわかった
———————–
世界のスマホ出荷台数頭打ちになりかけてるだろ。
もう世界の開発余地投資余地もピーク過ぎてると思うわ。
こうなると分配面で効率化しないと消費の伸びも悪くなるんじゃねーのかな。
今の時期にこういう運動が盛り上がってくるってのは偶然じゃないと思う。
アメリカもサンダースの流れが一定勢力持ってるしな
金持ち連中の洗脳で大多数の庶民の動きをどこまで抑えてられるかな。
———————–
フランスはパリシャンゼリゼの革命運動は素晴らしい一手となったな
市民革命の火種はこのまま世界に飛び火するだろうよ
真に優れた人類が覚醒するのだ
———————–
ピケティが証明した通り、やばいくらいに完全格差固定社会になってるからな
一握りの富裕層以外は完全に奴隷階級
———————–
↑富裕層は国家を超えて資産の移動も簡単なのでこれからは
勝ち組国家が益々富裕層ばかり集めて
貧乏国家は益々貧乏人で溢れかえるね
EUなんか国境跨ぎまで簡単で地域を選べば言葉も同じ
よっぽどの地元愛がなければ富裕層は国を跨いで逃げて行くよ
———————–
日本は相続税が強烈だから本当の富裕層は産まれない。よっぽどトリッキーなことしないと。
———————–
再分配後ジニ係数
高いほど所得格差が大きい

アメリカ 45.0%
日本 37.9%
フランス 30.6%

しかし、アメリカは良く国体が持つな。
———————–
一方、奴隷外人輸入法案強行採決の構えのアメポチアベ公
———————–
日本は半社会主義で、民間でリスク取ってる人が馬鹿を見る社会だよ。税金で生計立ててる人間が多すぎてヤバい。旧ソ連のように必ず崩壊する
———————–
↑ここ20年で両者の悪い所取りになってしまったんだよな
———————–
減税しないと出ていくぞ!とかイキったところで、経済基盤が日本にあるから絶対に出ていかない
国籍変えたところで日本で上げた利益は日本で課税されるからあまり意味ない。
タックスヘイブンとか使った脱税すれば意味あるんだろうけど、犯罪ですから。
———————–
フランスでデモが起きたのも日本が手本を
見せてやったからだな。
「フランスじゃゴーンを逮捕するのは無理」ってみんな言ってるもんな。
だからルペンまでツイートで絶賛してマスコミも報道して
革命の機運が盛り上がった。
———————–
↑日本じゃねえだろwwwwゴーン逮捕したのは東京地検特捜部
つまりアメリカの差し金。
日本じゃあ絶対逮捕はあり得なかった。
———————–
フランス人でゴーンの心配をしてるのはマクロンだけじゃんかよw
———————–
↑恐らくフランスのゴーンの資産不動産はこのフランス革命で没収だろうね
マジでフランスにはゴーン帰れなくなるよ
ゴーンが帰るとしたらレバノンかブラジルのどちらかだろうな
———————–
米国も早く金持ちにもっと課税しろ。
サンダースは仕事しろ。
米国も1950年代は金持ちには所得税91%とかだぞ。
民主党も共和党も使えない。
———————–
zozoタウンの経営陣の1人が言ってたじゃん、庶民はバケツに水ためて顔突っ込んで死ねば楽になれるってw
———————–
働かないほうがいいよ。
満員電車乗るのも嫌だ
母さん小遣いくれるし
———————–
働いたら負けなんて迷言が生まれてもう15年経つのか
———————–
↑あれみんな笑ってたけど、結局それが正解だった
もはや上級の奴隷だから、ニートや生活保護になるのは抵抗になる
———————–
まぁ、富裕層や資産家に支配された社会なんてうんざりだぜって事だろ。世界中がな。
こいつらのピラミッドを一度ぶっ壊すしかないだろうな。もう金持ちの為に働くのやめようぜ。皆で自給自足しよう。どうなるか見てみたいw
———————–
ある意味、パリは富裕層専用のゲーテッドシティなのよ
金持ちしか住めないし、政治を動かしてそこだけ特権的に儲けられる
そこで市民がどうしたか
道路をぜんぶ封鎖してパリに物が届かないようにした
そしたら3日で陥落w
生産してない連中なんてこれでやれるってことw
ゲーテッドシティなんて簡単につぶせる
———————–
↑破壊活動、実力行使が効いたんだな
こうやって大暴れしてこそ政権は政策を変える
大人しく「燃料税はんた~い」なんてデモじゃなんも変わらなかったと思う
燃料税廃止、裕福税復活ってたいしたもんだよ
フランスはさすが、日本はヘタレw
———————–
↑いいこと聞いた。トンキンに物資送るのを禁止すれば簡単にトンキン大暴動が起きて
糞政府陥落するんだな
———————–
ふふふ、金持ちのために働く奴がいなけりゃ、金なんてただの紙切れだぜ
———————–
60年代70年代くらいが一番格差少なかったんだよな
今や19世紀並みの格差になってきてるんだよな
恐ろしすぎる…
———————–
金持ちには金持ちの悩みがあるし、欲深いから投資もするし、新規事業にも乗り出すわけで。
税金で吸い上げても、政府の再分配にセンスがなければおしまいだしね。
日本の自民長期政権は、二言目には国民のためというけど、政府の努力がいまいちでしょ。
成果が出あかどうかもわからないのに、予算の奪い合いして、どっかに消えちゃってるw
ザル立法のごり押しだけがんばって、高給取って抱え込んでる時点で経済回せてないだろ。
もっと金持ちに金使わせる工夫のほうが必要な気がするよ、フランスも日本も。
———————–
ネトウヨとネトサヨが仲良く手を繋ぐ時が来たようだねはよ黄色いベスト買ってこい
———————–
富裕税とは何かと思ってググッたら

wiki によれば
富裕税(ふゆうぜい)とは、資本課税の1つで、総資産から総負債を差し引いた純資産に対して課税する税金のことである。

で、これってただの資産の移動に対する所得税やん
———————–
↑利子には税金かかるけど
預金高には税金かからないでしょ
それも税金かかるんやで
純資産だから
———————–
なんかコンクリートの路面を工事の道具でガシガシ叩いて破壊してる動画でワロた、ヤバいわw
———————–
なぜ、黄色なんだろうな?
このデモが起こる理由は正当な訴えからのものである、という旗印に、なぜ黄色でベストなんだろうな

昔、黄巾の乱ってのがあったよな
あれ、どんな結末を迎えたっけか
———————–
↑黄色いベストは労働者の印
トラックの運転手など輸送にたずさわる者は必ず身につける
(道路で車が故障した場合に車外に出る時に危険だから必ず身に付ける、携帯必須)
燃料税上げられて一番打撃を受ける者
それが始めた
今は労働者階級全部に広がっている
———————–

日本でも、資産課税とか、企業の内部留保に課税しようという動きが出て来ているわけです。あちこちで必死に抵抗する意見が出てくるんだが、まぁ、「無いものは払えない」のであって、これ以上、庶民のフトコロからカネを抜くのは無理。ここらで、昔ながらの「余剰分を政府が徴収」というやり方に戻さないと、経済活動そのものに罰金を課すようなやり方では、経済が冷え込むばかりです。余らせたら税金で奪われる、というんだったら、じゃあ、馬鹿らしいから使っちゃえ、というので、経済活動は活発になるのだ。

Source: ネットゲリラ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です