韓国もレーダー照射時の映像を公開へ!ただし、現場の映像は無し・・・ 「ただの声明では?」

スポンサードリンク


防衛省が公開した映像に反発して、韓国政府がレーダー照射時の映像を公開することが分かりました。
報道記事によると、韓国側は日本の主張の問題点や韓国の要求を盛り込んだ映像を作っており、編集が終わった後に公開するとのことです。

ただ、現場の映像などは含まれておらず、どのような映像になるのかは不透明となっています。韓国政府は「日韓実務協議で解決できる問題だったが、日本が事実をごまかして公開していることに対抗するため」とコメントし、日本の主張が間違っていると批判していました。

これについて日本国民からは「現場映像無しは意味がない」「ただの声明映像では?」などと批判が殺到。現場映像が無いことにも批判が集まり、現在進行系で炎上しています。

 

レーダー照射、韓国も映像公開へ 現場の映像は含まず
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190103-00000016-asahi-pol

 海上自衛隊のP1哨戒機が韓国海軍艦艇から射撃用の火器管制レーダーを受けたとされる問題で、韓国国防省報道官は3日の記者会見で、日本の主張の問題点や韓国の要求を盛り込んだ映像を近く公開すると明らかにした。ただ、韓国海軍艦艇が撮影した現場映像は含まれていないという。

Source: ニュース – 情報速報ドットコム

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です