日経平均株価、マイナス700円超の急落でスタート!1万9000円割れも視野 中国や米国の指標も低迷

スポンサードリンク


2019年最初の株式市場は急落でスタートとなりました。1月4日の東京株式市場は開始と同時に日経平均株価がマイナス700円超となり、2万円の大台を割って急落しています。

現在は1万9400円付近を上下していますが、中国やアメリカの経済指標も悪い数字が多かったことから、このまま上げ続けるのは厳しいと言えるでしょう。昨年の流れを引き継いで、今年の金融市場も下落路線となりそうです。

 

日経平均株価チャート
https://nikkei225jp.com/chart/

Source: ニュース – 情報速報ドットコム

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です