日本共産党「ネット民は中核も革マルも共産党も赤軍も区別のつかないレベルの人が大半」

スポンサードリンク


日本共産党のツイートが話題になっています。
話題になっているのは日本共産党が一般人の意見を引用する形で掲載したコメントで、そこには「もはやネット民は中核も革マルも共産党も赤軍も区別のつかないレベルの人が大半」「心当たりのある人は気をつけて下さいね」と書いてありました。

引用元のツイートには「コミケで中核派がいるのはどうなのという議論に今一つ緊迫感がないのは、もはやネット民は中核も革マルも共産党も赤軍も区別のつかないレベルの人が大半で、そういう人が『山本太郎は中核派』とか『枝野は革マル派』とか、自分でも意味がわからないまま流言飛語を適当に並べてる有様だからでしょう」というような事が書いてあることから、根拠がないネット民の批判に反論する形で掲載したと見られています。

この共産党のツイートは2000回以上もリツイートされ、多くの意見が相次いでいました。

 

Source: ニュース – 情報速報ドットコム

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です