未来の家具はジャガイモの皮から作られるかも。ポテトチップ工場の廃棄物を再利用して板を作る方法が開発される

スポンサードリンク

no title

 ポテトチップ工場から出る廃棄物のジャガイモの皮を再利用して、中質繊維板を作る方法が開発された。

 この板は、テーブルからキャビネットまであらゆる家具に応用できる、従来の中質繊維板(MDF)に匹敵し、まるで夢のようだが、特別な素材を使っているわけではない。完全なリサイクルなのだ。

続きを読む

Source: カラパイア

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です