米軍が展開する地域は6大陸80ヶ国にも及ぶ。米軍がテロリストと戦争をしている地域を示したインフォグラフィック

スポンサードリンク

marines-60540_640_e

 2001年9月11日に発生したアメリカ同時多発テロ事件から一月もしないうちに、米軍をはじめとする多国籍軍はアフガニスタンに侵攻――アルカイダやタリバンとの戦闘を開始した。

 それから17年以上の月日が流れた今、テロリズムとの戦いはまさに世界大戦の様相を帯びる。米軍が展開する地域は6大陸80ヶ国にも上っているのだ。

 ここで紹介するインフォグラフィックは、過去2年において米軍が海外で展開した対テロ作戦地域を示す。
続きを読む

Source: カラパイア

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です