2022年にワールドカップが開催されるカタールでアルコールの値段が倍に。今年から「罪悪税」が導入される。

スポンサードリンク

bar-918541_640_e

 2019年、カタールの新年はお酒に対する100パーセントの税金導入とともに明けた。

 お酒の値段は一夜にして倍に跳ね上がり、12本入りのビールに8000円ほどの値札がつけられるようになったのだ。

 これは通称「罪悪税」とよばれる税金がかけられたためだ。罪悪税はイスラム法によって禁じられている製品に幅広く適用される。

続きを読む

Source: カラパイア

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です