ポテトチップスなどのスナック菓子の袋に空気がたっぷり入っているのはなぜなのか?

スポンサードリンク

iStock-471768807_e

 見た目はパンパンに膨らんでいるのにいざ開けてみると思ったより少ししか入ってないじゃないか!と、割とがっかりしがちな所のある、ポテトチップスなどのスナック菓子の梱包袋。

 食べているうちにすぐになくなってしまい、空気はいいからスナック菓子をもっと入れてくれよっ!と不満に感じたことがある人もいるかもしれない。

 ちなみにイギリスのスナック菓子の袋には約42%の空気が含まれているそうだが、袋に空気が入っているのにはちゃんと理由があるという。

 それはいったいなぜなのか?

続きを読む

Source: カラパイア

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です