徴用工訴訟、韓国が裁判所が資産差し押さえ申請認める!日韓関係に致命的な亀裂か

スポンサードリンク

*韓国
徴用工訴訟について、韓国の裁判所が新日鉄住金の資産差し押さえを認めました。報道記事によると、韓国の大邱地裁浦項支部は8日付で韓国内資産の差し押さえ申請を認め、近いうちにも資産の差し押さえが実施されるとのことです。
日本政府は資産差し押さえに対抗措置を示唆しており、これが実施されると日韓関係に大きな悪影響が出ることになると見られています。

レーダー照射問題と合わさって、日本における韓国への印象は過去最悪だと言えるでしょう。

 

徴用工訴訟で差し押さえ申請認める
https://this.kiji.is/455292046952399969?c=39546741839462401

 【ソウル共同】韓国最高裁が新日鉄住金に賠償を命じた元徴用工訴訟で、韓国の大邱地裁浦項支部は8日、原告代理人が行っていた同社の韓国内資産の差し押さえ申請を認める決定をしたと明らかにした。

Source: ニュース – 情報速報ドットコム

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です