呪詛知らずのコンビニお買物方法

スポンサードリンク

このブログの「天皇家への呪いは解かれた」にて、有名コンビニエンスストアでの呪詛解除方法を紹介しました。コンビニエンスチェーンはいくつもあるので、今回は、日本の代表的なコンビニ3社の呪詛解除方法について説明いたします。

何度も申し上げてますが、目の前で一瞬で人が倒れるようなものだけを呪詛とは言いません。本人が意識せずとも、知らず知らず心に刷り込まれているようなものを含めて、私は呪詛と呼んでいます。目に見えて呪詛だと分かるものはすぐに避けることができますが、シンボルにこっそりと意味を紛れ込ませ、勝手に心に侵入してくるものは非常にやっかいです。操作されたシンボルに何十年も晒されていれば、人の心はいつの間にかシンボルに支配されてしまうのです。

セブンイレブン
f:id:adoi:20190102154730j:plain

 神数 「117」 を逆さにした「711」をシンボルにしています。意味は文字通り「神への呪い」です。この呪詛を神数に再逆転するには、入店した時、ロゴを見た時にこっそりと次の数字を唱えるか、指刀で書いてください。

 406 (よん れい ろく)

 

ファミリーマート

f:id:adoi:20190111120124j:plain

英語表記で Family Mart ですが、これは英語が分かる人には、言いたいことは理解できても、ちょっと違和感がありますよね。本来なら Family’s Mart (家族のお店)と呼ぶべきでしょう。この「’s」 が無いだけで「家族を売る店」の意味が生じてしまいます。日本語感覚でこの意味を逆転するには次の文字を唱えるか、指刀で書いてください。

 上 (うえ)

 

ローソン

f:id:adoi:20190111120530j:plain

アメリカ発の呪詛なので、黒魔術的にたいへん凝っており、私も思わず感心してしまいました。このロゴの持つ呪詛意味は「悪しき子キリストを握り潰す」です。どうしてそう解釈できるのかは、「LAWSON」を表記している独特の書体に注目すれば分かります。この意味を逆転するには、次の文字を唱えるか、指刀で書いてください。

 P104 (ぴー いち れい よん)

以上ですが、経営者はともかく、そこで働く方々に悪意はないかと思います。上記のように、解除・逆転方法はどれも簡単なので、お店を見かけたときに少しだけ時間を割いてください。従業員やアルバイトの方に実施していただけると、更に効果的です。

 * * *

読者さんは地球地軸の公転面に対する傾きは66.6度なのをご存知でしょうか?そうでなくとも「666」は聖書の黙示録に書かれた「獣の数字」を表すことはご存知かと思います。私は現代天文学や宇宙物理学が示す現在の宇宙像はほとんど作り物だと思っていますが、誰も検証できないと調子に乗って、このような悪魔的シンボルまでを物理観測数に紛れ込ます、今の世の中の有り方にいい加減うんざりしています。

今後も、悪意のあるシンボルの解除・逆転方法について紹介して行く予定です。

二の年に記す
管理人 日月土

Source: (真)日本の黒い霧

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です