地球の大気の流れに何が起きているのか : 北半球の「風力」が過去40年間で最大70パーセント近くも「弱くなっている」ことが中国科学院の大規模調査で判明

スポンサードリンク

中国科学院の研究を報じるロシアのメディア ・mirvokrug   今年の年明けに、ロシアで、 「北半球の風力が著しく《弱まっている》ことがわかった」 ということが報じられました。 これは、 …

Copyright © 2019 In Deep All Rights Reserved.

Source: In Deep

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です