大揺れする大断層「中央構造線」が活発化!!

スポンサードリンク

大揺れする大断層「中央構造線」が活発化!!

揺れまくる日本列島東南海地区!!

南海トラフト大地震!!

プレート境界型地震であるフィリッピン・インドネシア・長野県・四国北部・大分・熊本・鹿児島・種子島へと続く地震は、南海トラフト大地震の前触れである!!

要警戒せよ!!

 

南海トラフ地震の被害想定

<!–

–>

 南海トラフ巨大地震による津波の被害が特に懸念されるとして、国の津波避難対策特別強化地域に指定された139市町村のうち、43市町村が東日本大震災以降に公共施設の高台移転を実施・計画していることが、朝日新聞社と関西学院大学災害復興制度研究所の共同調査でわかった。

地震や津波はどう起こる? 地震規模の比較

南海トラフ沿いの巨大地震による長周期地震動について

南海トラフ沿いの巨大地震による長周期地震動について

南海トラフ巨大地震の検討体制(協議会、検討会、ワーキンググループ等)

南海トラフ沿いの異常な現象への防災対応検討ワーキンググループ
南海トラフ沿いで異常な現象が観測された場合の防災対応の在り方や、防災対応を実行するに当たっての社会的な仕組み等について検討
防災対応のための南海トラフ沿いの異常な現象に関する評価基準検討部会
南海トラフ沿いの異常な現象への防災対応検討WGの下に設置された検討部会
・典型的な異常な現象に対する防災対応を検討するに当たってそれぞれのケースがどのような現象なのか、その基準等について検討

南海トラフ沿いの地震観測・評価に基づく防災対応検討ワーキンググループ
・大規模地震の予測可能性について検討
・それを踏まえた、南海トラフ沿いの観測・評価に基づく地震防災対応のあり方について検討

南海トラフ沿いの大規模地震の予測可能性に関する調査部会(平成28年9月~平成29年7月)
南海トラフ沿いの地震観測・評価に基づく防災対応検討WGの下に設置された調査部会
・南海トラフ巨大地震対策検討WGの下に設置された調査部会の報告書に新たな知見を追加
・地震発生の多様性をふまえ、様々な事象が観測された場合の地震発生の予測可能性を検討

南海トラフ巨大地震対策検討ワーキンググループ
東日本大震災の教訓を踏まえた、南海トラフ巨大地震対策について検討

南海トラフ沿いの大規模地震の予測可能性に関する調査部会(平成24年7月~平成25年5月)
南海トラフ巨大地震対策検討WGの下に設置された調査部会
・南海トラフの巨大地震の発生時期の予測可能性に関する科学的知見の収集・整理

南海トラフ巨大地震対策協議会
国の各府省庁・支分部局、関係地方公共団体、指定公共機関等から成る南海トラフ巨大地震対策の協議会
南海トラフの巨大地震モデル検討会
南海トラフのプレート境界で発生した地震に係る、科学的知見に基づく検討等

「南海トラフ地震に関連する情報」が発表された際の政府の対応について

リーフレット「平成29年11月1日から「南海トラフ地震に関連する情報」の運用を開始しました」(気象庁HP)別ウインドウで開きます
南海トラフ地震に関連する情報について(気象庁HP)別ウインドウで開きます
「南海トラフ地震に関連する情報」が発表された際の政府の対応について(平成29年9月26日 中央防災会議幹事会決定)(PDF形式: 126.1KB)別ウインドウで開きます

東海地震、東南海・南海地震対策の現状

東海地震、東南海・南海地震対策の現状 (PDF形式:2.0MB)別ウインドウで開きます(PDF:2,084KB)
東海地震対策についてはこちら
東南海・南海地震対策についてはこちら

南海トラフ地震、首都直下地震の被害と対策に係る映像資料

映像で学ぶ大規模地震の被害と対策

以上

クリックして応援を宜しくお願いします!!

クックして応援を宜しくお願いします!!

  

  

・産業革命を起す3件の発明品の47都道府県展開を始めます!!

 参加希望者は、FAXにてご連絡ください!!  

・「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

・ネサンは、ソマチッドでガン患者1000人の内、750人(75%)を完治させた。

ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備え「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。最低、半年は飲んでください!!

効果が無ければかかった費用は、全額返金します!!

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 送料は着払いに成ります。

会場で、超能力が収得できなければ料金は返却します!!

また1億円の被害者が、参加しました!!

偽名を使って騙し取ったようです!!

関根光義、「虚偽の事実」で裁判所を騙して判決を取り、預金を差し押さえて持ち去りましたので、告発しています。

また「不法な書き込み」をしていますIPアドレスを追跡して、関根光義にたどり着きました!!これで、関根光義を逮捕できますので日時を決めています!!

日本国民であれば、犯行の現行犯を逮捕することが出来ます!!

警視庁指定の「特殊詐欺団」に認定されました!!

「関根光義、荻原陵よる被害者の会」は、被害金額約7億円の民事訴訟・刑事訴訟を来年の2月より始めます!!

   

 

 

Source: 清洲のブログ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です