東京五輪の賄賂疑惑、国際オリンピック委員会が緊急会合へ!親族の竹田恒泰氏は反発 「たまったもんじゃない」

スポンサードリンク


日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長が賄賂疑惑でフランス当局に刑事起訴されたことを受けて、国際オリンピック委員会(IOC)の倫理委員会が緊急の会合を開くことになりました。緊急会合は今日に行われ、竹田会長の処遇などを確認すると見られています。
直ちに会長職を辞任となることは無いですが、今後の刑事起訴の行方次第では何らの対応が行われることになりそうです。

一方で、親族の竹田恒泰氏は父親の刑事起訴報道に激怒し、「(報復のようなことは)民度が低い国がやることだと思っていた。父をゴーン氏と同じように見られるのはたまったもんじゃない」などとコメント。
フランス当局の刑事起訴は報復のような動きだとして、父親はカルロス・ゴーン氏のような犯罪者ではないと強調していました。

 

「父をゴーン氏と同じように見られてはたまらない」竹田恒泰氏、仏司法当局の捜査に不満ぶちまけ
https://www.sankei.com/politics/news/190111/plt1901110027-n1.html

 2020年東京五輪をめぐる不正疑惑に関連し、仏司法当局が捜査を開始したと報じられた日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長の長男で、作家の竹田恒泰氏が11日、ジャーナリストの櫻井よしこ氏が主宰するインターネット番組「言論テレビ」に出演した。恒泰氏は日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告が逮捕された事件の“報復”とみる声があることを踏まえ、「(報復のようなことは)民度が低い国がやることだと思っていた。父をゴーン氏と同じように見られるのはたまったもんじゃない」と不満をぶちまけた。

東京五輪招致疑惑、IOC倫理委が会合へ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190111-00000233-kyodonews-spo

【ブリュッセル共同】ロイター通信は11日、東京五輪招致を巡る贈収賄疑惑に絡み、国際オリンピック委員会(IOC)の倫理委員会が11日に会合を開くと伝えた。

Source: ニュース – 情報速報ドットコム

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です