ポーランドの治安当局、ファーウェイの幹部らをスパイ容疑で逮捕!自宅などを一斉捜索

スポンサードリンク


ポーランドの治安当局が中国の通信大手「ファーウェイ」の幹部と元職員の男性をスパイ容疑で逮捕しました。

報道記事によると、逮捕されたのはファーウェイの現地法人で販売を担当する中国人の幹部と、ポーランド人の治安当局の元職員で、この2人は協力して中国政府のためにスパイ活動をしていたとのことです。

既に自宅やファーウェイの現地事務所なども捜索し、現在は詳しい取り調べを続けています。ファーウェイはNHKの取材に「現状ではコメントはない。ファーウェイは活動する国で適用されるすべての法律や規制を順守しており、すべての従業員に対しても順守するよう求めている」とコメント。
中国政府の方もポーランド側に説明を求めるとしており、新たな外交上の火種になりそうです。

 

ポーランドでファーウェイ幹部ら逮捕 スパイ容疑で
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190111/k10011775671000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

ポーランドの治安当局は、中国の通信機器大手、ファーウェイの現地法人の幹部と、ポーランド人の治安当局の元職員の男をスパイ容疑で逮捕しました。
ポーランドの治安当局は11日、中国の通信機器大手、ファーウェイの現地法人で販売を担当する中国人の幹部と、ポーランド人で治安当局の元職員の男を、中国政府のためにスパイ活動をしていたとして逮捕したと発表しました。

Source: ニュース – 情報速報ドットコム

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です