「一帯一路」はマッキンゼー、推進は国連と中国のNGO

スポンサードリンク

mag201901-2.jpg
中国式・世界秩序である「一帯一路」の正体と世界統一政府の実験組織・国連の致命的な腐敗の構造が、世界をまったく違った局面へ導くことになる。

(この記事はメルマガ第283号パート1、パート2の2本の記事の一部です。全文はメルマガでお読みください)
Source: カレイドスコープ

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です