【アシュター 司令官】再生 アシュター 2019.3.28 

転載元:PFC-Japan

yo

ソース記事:
Disclosure News | Updated on 28 March, 2019
 Recycling Ashtar March 2019 – 1 of 4 By Gabriel RL.

アシュターからのメッセージ


再生 アシュター 2019年3月 ガブリエルRL

こんにちは、ファミリーの皆様。再度ここにいられることは素晴らしいことです。

再生

確かに、まだ皆様の中には、自分の浄化の運命に従っていくにつれ、あるエネルギーを手放し、現在起こっている緊張度の高い動きにまだ苦労しているようですね。皆様はとても重要な地点を通過しました。そうです。人々を苦しめてきた者たちについて、何にも変わってないという感覚があるにもかかわらず、もう踏み越えたのです。

わかってます。でもちょっと待って下さい。落ち着いて下さい。

viaggiare-alla-cieca-nella-tempesta-di-sabbia

A Storm Has Just Passed

嵐は通り過ぎ、でもまだ風が少し吹いています。皆様は長い間、沢山の計り知れない重荷(負担)を背負ってきたということを知って下さい。そして、たいていは自分の重荷ではなかったのです。

このメッセージは手短にしましょう。これは良くないということではなく、でも今回、皆様は長い説明は、必要ないということです。ただ変化は起こるし、目に見えていようがいまいが、とても大規模な形で起こっています。

scegliere-di-cambiare

The Change Comes From Inside

極端に効率的に表面を突き破って中のものが外に出てきています。でももしそれが見えないとしたらどうなの!?。と言うでしょう。そうです。たいてい皆様にはそれが本当にわからないのです。何故かわかりますか?。なぜなら、外からくる変化に心が奪われ、静かに内部から来るものに気が付かないのです。

あなたの心は、外部のことで頭が一杯で、内部は知覚できないのです。だから、皆様は、外に向かってある事が現れるよう宇宙に向かってお願いするのですが、外部に現れるこのことがわからないのです。不信感を抱きはじめ、信用しないままタオルを投げあきらめるのです!。ああいつも裏と表が逆。。。またか。。そしてまた前回のメッセージでも皆様にお伝えしました。

この部分が終わる前に、前回の私のメッセージを思い出して欲しいのです。3月に皆様は大きなサイクルを終えるだろうと言いました。大きなサイクルです。。。そしてそうです、皆様は終了しています。 それを皆様は終えたのです!。そして何が残ってますか?。皆様を苦しめた痛みと苦悩のすべてを完全に置きざりにしていくという経験がまだ残っているのです。

そうし続けるにあたって、後悔しながら過去を振り返り、新しいサイクルに入ったということに気が付かず、今すでに存在しないフィールドの中で、結局動けなくなってしまうのです。

でも皆様は精神的にとても強いので、たとえそれがもはや存在してないとしても、何とかとても深い、感情的なものと折り合えることができるのではないですか?。

皆様は痛みの感覚、苦痛、苦悩、何かについての無力感を心でまだ持っていて、そして新しいものに入るのをブロックしています。新しいサイクルのことです。

それはまるでたった今、嵐から現れたかのように、安堵の呼吸をしているより、また本題からそれて、他のこのような状況を探しているのです。それはまるで中毒のように。でも落ち着いて下さい。どうか私に怒らないで下さい。あなたのエゴは痛みになれすぎて中毒になっており、そこから抜け出し始めようとしている所なのです。

皆様にとって効率的に機能するために、完全に上手くいくよう調整されるよう、新たなチャレンジを与えましょう。忘れてはいけません。エゴは道具、ソフトウェアであり、再度プログラム可能なのです。特にあなたにとって、10年分を10ヵ月について、私の前回の投稿について話してきました。

ここで私もまたとても客観的になります。自分自身によってこの短縮されたプログラムなしで自分はどうなると思いますか?。信じて下さい!。ここ数か月の間、この信じられない体験をしたのです。沢山の経験をしてきたと思いませんか?。しましたよね。答えは皆様自身にあります。

翻訳  瀧井

(以上転載はここまで)

http://pfcj.site/galacticunion/ashtarcommand/2019-3-28-2


Source: ADAMANTINE  http://blog.livedoor.jp/sagittariun-shinjituwomiru/