ブダペストソウルファミリーカンファレンスの個人ノート その1- 2

ソース:

ブダペストソウルファミリーカンファレンスの個人ノート

2019年3月27日 ピーターパンのブログより

原文:

https://peterpansblog.com/2019/03/27/personal-notes-of-soul-family-conference-budapest/

転載元:former-spiritual-lightさんのブログ
2019年03月30日(翻訳ありがとうございます)

ブダペストソウルファミリーカンファレンスの
個人ノートの和訳その1

 私は3月24,25日に、二回に分けて薔薇の姉妹団のホームページに転載された、ブダペストでのコブラのソウルファミリーカンファレンスに出席された方の体験記のような記事を和訳し、このブログ上で紹介させていただきました。

https://ameblo.jp/former-spiritual-light/entry-12449073250.html

https://ameblo.jp/former-spiritual-light/entry-12449210837.html

 

 この体験記を書かれた方が、ご自身のブログにて、このソウルファミリーカンファレンスで行われた各種プログラムに関する個人ノートを公開されたので、これを翻訳して行きたいと思います。かなりの長文なので、数回に分けて翻訳して紹介します。

 今回はその一回目です。

免責事項:このノートは、3月16,17日にブダペストで行われたソウルファミリーカンファレンスでコブラが提起したことを私が聞いたことを私なりに書き留めたものです。いくつかの情報は書き留め切れなかったため、抜け落ちているかもしれません。また、いくつかの情報は私の精神的な疲れのために正確さを欠いているかもしれません。どちらの場合にしろ、私の完全記憶力の欠如の影響を受けていることでしょう。しかし、私はコブラが提起した主題の正確な考えをもたらすに充分なくらいその真相に近づけて書くことができたと感じています。また、これはスピリチュアルな道程を歩んでいる、そして、私たちの惑星の開放のために働いている人々のために役に立つと思っています。括弧書きで書かれたものはこのプログラムの中で起きた出来事を記したものです。


(私たちがカンファレンスルームに入って来た時、私たちは中に赤いカプセルが入った小さなノートを手渡されました。二つの選択肢が私たちに与えられました。このコブラの歓迎のあいさつは示唆に富むものでした。)

 
 戻るという選択肢はありません。私たちは赤いカプセルを今、服用します。私たちは導かれるままにできるだけ速やかに進みます。ほんの少数の開拓者たちがはるばる進んで行く道を・・・。私たちはアセンションへと向かう新時代を築く人間となることでしょう。イベントは私たちを通して起こります。私たちがその引き金を引くことになるでしょう。それを実現することでしょう。1月21日の瞑想は新しい宇宙のサイクルをもたらしました。私たちは銀河的視点から創造を行っています。この惑星の新しい現実を創造しているのです。カバールの排除を最早待ってはいられないのです。私たちは“光の勝利”を現実のものにし始めているのです。それが最終目標であり、いま始まったのです。赤いカプセルの世界へようこそ。

 私はこのワークショップをアイシスアスタラへ捧げたいと思います。彼女は高位界からこのミッションを支えてくれています。私たちは今、女神のエネルギーを繋がろうとしています。目を閉じてあなたの呼吸を観察してください。(その後、私たちは女神の渦のビデオを観ました。)

浄化と接続のための開始の瞑想:(記:太字の三行は、私たちが休憩から戻って来て次のプログラムを始める際に行うよう与えられた瞑想の文言です。)

 目を閉じてあなたの呼吸を観察してください。あなたが息を吸い込む時、あなたの存在の中に輝く白い光を吸い込んでください。あなたが息を吐き出す時、輝く白い光をあなたの周囲に放射してください。

 あなたが息を吸い込む時、輝く白い光をあなたの物質的身体の中に吸い込んでください。あなたが息を吐き出す時、あなたの物質的身体の中で必要のない全てのものを吐き出してください。このように呼吸し続けてください。あなたが息を吸い込む時、輝く白い光をあなたの物質的身体へと吸い込んでください。あなたが息を吐き出す時、この光をあなたの周囲に放射してください。

 あなたが息を吸い込む時、輝く白い光をあなたのプラズマ体の中に吸い込んでください。あなたがあなたのプラズマ体から息を吐き出す時、あなたのプラズマエネルギー体の中で必要のない全てのものを吐き出してください。このように呼吸し続けてください。あなたが息を吸い込む時、輝く白い光をあなたのプラズマ体の中に吸い込んでください。あなたが息を吐き出す時、この光をあなたの周囲に放射してください。

 あなたが息を吸い込む時、輝く白い光をあなたのエーテル体の中に吸い込んでください。あなたが息を吐き出す時、あなたのチャクラと経絡(けいらく)の中の全てのブロックを吐き出してください。このように呼吸し続けてください。あなたが息を吸い込む時、輝く白い光をあなたのエーテル体の中に吸い込んでください。あなたが息を吐き出す時、この光をあなたの周囲に放射してください。

 あなたが息を吸い込む時、輝く白い光をあなたのアストラル体の中に吸い込んでください。この光をあなたの感情に浸透させてください。あなたが息を吐き出す時、あなたがこれ以上必要としない全ての感情を手放してください。あなたのアストラル体の中のあなたの怒りを、悲しみを、恐れを手放してください。このように呼吸を続けてください。あなたが息を吸い込む時、輝く白い光をあなたのアストラル体の中に吸い込んでください。あなたが息を吐き出す時、この光をあなたの周囲に放射してください。

 あなたが息を吸い込む時、輝く白い光をあなたのメンタル体の中に吸い込んでください。あなたが息を吐く時、あなたがこれ以上必要としないあなたの全ての思考体系を、信念体系をあなたのメンタル体から、あなたの精神から吐き出してください。このように呼吸を続けてください。あなたが息を吸い込む時、輝く白い光があなたのメンタル体の中に吸い込んでください。あなたが息を吐く時、この光をあなたの周囲に放射してください。あなたが輝く白い光をあなたの存在全体に吸い込んでください。そして、この光をあなたの存在全体から吐き出してください。このように呼吸を続けてください。

 輝く白い光をあなたの存在全体に吸い込んでください。そして、この光をあなたの存在全体から吐き出してください。このように呼吸を続けてください。このようにあなたが呼吸を続けていくと、あなたは光の存在のようになっていきます。あなたは光の存在です。私たちは聖なる音”オーム”を三回唱えることによってこのことを確実なものにするでしょう。(グループで三回唱える。)

 光の存在として、私たちはこのグループの全ての人々と繋がっています。そして、光の一つの存在となっていきます。私たちは聖なる音”オーム”を三回唱えることによってこのことを確実なものにしていきます。(三回唱える。)

 グループとして、一つのグループの一つの光点として、私たちはこの惑星中の他のグル-プと繋がっています。そして、光の一つの惑星の存在として惑星を創造しています。そこには全ての苦しみと闇の終わりがあります。

 私たちの広大な天の川を視覚化してください。この天の川は、一千億もの星々から成っています。そこからあらゆる方向に光りが放たれています。そこから私たちの太陽系へと光が送られています。私たちの太陽へと、私たちの惑星へと光が送られているのです。銀河のセントラルサンは、私たちの銀河の全てのこの光のソースです。私たちの地球はあらゆるネガティブさから解放され、光に満ちることになる最後の惑星です。このことをもって、全ての闇がこの銀河から完全に消え去る時が来るという銀河の予言が成就するのです。その時が今なのです。私たちは今、聖なる音“オーム”を三回唱えることによってこのことを確実なものにするでしょう。(オームを三回唱える。)(瞑想終了)

あなたはあなたが学んだことを学ばなかったことにしなければなりません

 私たちは私たちが学ばされてきたこと、教えられてきたことを学ばなければなりません。そして、数百万年間に渡ってなされていたプログラミングを不活性化しなければなりません。これがマトリックスの脱構築なのです。私たちは転生してこの監獄地球に入る際に自分自身同意の上でインプラントを施されているのです。私たちの本来あるべき状態で生きることから私たちの存在をあらゆるレベルで条件付けている二つの主要なインプラントがあります。それらはエネルギー的に結晶化したインプラントで、強力な電磁気を帯びた粒子を放出します(そして、この惑星の地上に存在する初期異常にエネルギー的に接続しています。)。第一のインプラントは前頭の眉の高さで、それぞれの目の中央部の上方にあります。このインプラントは基本的に私たちをソースから、一なる光から、私たちの真のソースの本性から分断します。これは私たちに対し、パーソナリティが分断されていると感じさせる効果をおよぼします。私たちは、自分自身の内面的ソウルの存在と自分自身の人工的なパーソナリティとしての自己とを分断されてしまうのです。私たちは本質的に統合失調症なのです。私たちのほとんど全ての信念と条件付けはマトリックスに捕らわれており、このマトリックスはこの初期の分断に基づいているのです。私たちの第一のミッションは私たちそのものである、私たちがそこから創造されてきた一なる光に再び繋げることなのです。これがマトリックスの脱構築なのです。

 第二の主要なインプラントは、おへそから指二本から三本の幅だけ上方の位置にあります。そこには小さなギザギザの場所があります。このインプラントは男性性と女性性を分断する性質があります。また、全てが基本的に偽りである人類社会における創造行為の基礎となります(これはまた、私たちの内面における男性性と女性性の本質を分離します。)。これは私たちが監獄に住んでいるような効果をもたらします。非常に洗練された監獄プログラムが存在しており、これが私たちをコントロールしているのです。私たちは脱獄をしなければなりません。そして、私たちのソウルを、精神を、身体を解放するのです。

 これを実行することは容易なことではありません。しかし、自由に自分自身を統治する人間になることは大変価値があるのです。私たちがこれを行うにつれて、私たちは離脱文明を創り始めるのです。

タキオン

 私はこの惑星の解放を支援するためのテクノロジーを開発するために、プレアデス人による導きを受けてきました。そのうちの一つがタキオンテクノロジーです。タキオンは宇宙が創造された時に最初に創造された粒子です。これはソースと最も直接的に繋がっています。これらは電磁力や重力の影響を受けない強い核力(訳注1)を保有しています。これらはソースからのこの一なる光のエネルギーの根源を保有しています。この新しいエネルギーは銀河のセントラルサンを変容させるために到来しています。タキオンは物理的物質形態を変化させることができます。これらは被造物の基本レベルで量子署名を保有しており、物理的物質を再びソースと繋げるのです。何年か前に、プレアデス人は、タキオンヒーリングチャンバーを含むこれらのテクノロジーを開発するために、私と一緒に作業を行いました。

(訳注1:素粒子間には強い相互作用、弱い相互作用、重力、電磁力の4種類の力が働いている。このうちの強い相互作用の別称が核力である。例としては、原子核内の陽子と中性子との間に働く力がある。)

1月21日の瞑想

 1月21日に、私たちの瞑想は私たちが成してきた事の中で最も成功を収めました。そして、これは私たちにとってゲームの局面を変えるものとなったのです。どうしてこれが可能なのでしょうか?この出来事は宇宙のセントラルサンの注意を引き、苦しみを救うべく彼らの反応を引き起こしたのです。彼らはまた、私たちの解法と光への帰還があまりにも長くかかっていることに気づきました。

質問:(私はどのように効果的に私たちの自由意志が、私たちのハイアーセルフとの繋がりに関係しているのかを質問しました。)

答:私たちが自分のハイアーセルフに繋がっている程度だけ、私たちは本当に自分の自由意志を行使することができます。とはいえ、私たちはどのように私たちが自分のハイアーセルフとの統合を発達させているかに関わらず、自由に選択することができます。私たちは自分の自由な選択を行使できます。私たちのハイアーセルフに私たちを繋げようという選択をすることができます。そして、私たちの“実現可能な範囲”を増大させることができます。私たちの実現可能な範囲は私たちが現実化のためにアクセスできる領域のことです。

(コブラはテーブルの上にある販売のために持ってきた、タキオン化した結晶のいくつかについて手短に紹介しました。)

チンターマニ石は光を定着させます。特に、イベント時には、銀河のセントラルサンから射出された光を定着させます。

モルダバイトはプレアデスからやってきた愛の石です。

アクアマリンは五次元

ゴシェナイトはアセンション

ソウルファミリー

 私たちのソウルファミリーと繋がることは新しい社会を創造するための鍵となります。ソウルメイトはエネルギーで繋がっており、同じ方法で創造され、同じ起源とソウル構造を持っている存在です。ソウルレベルで繋がることは、関係性と調和への鍵となります。これは、この惑星以外の宇宙では社会における標準なのです。レジスタンスムーブメントは、1997年にどのようにソウルファミリーを形成するのかについて指導を受けました。彼らが調和的ではなかった時代に指導を受けたのです。彼らの社会を変容させるための内面的ワークを行うのに4,5年を要しました。ソウルファミリーを形成した彼らには対立というものがありません。プレアデス人は私に対し、この情報を導入するよう求めてきました。

マトリックス

 

 マトリックスの巧妙なプログラミングを通じて、アルコンは私たちの内面に奴隷的性向を植え付けました。私たちには二つの選択肢があります。一つはマトリックスに留まり、ほとんどの地上人類が営んでいる“通常の”人生を生きることです。これは生きる上では便利なやり方です。しかし、全く健全ではありません。多くは憂鬱なものです。もう一つの選択肢は自由を勝ち取ることです。短期的にはこれは努力を要し困難です。しかし、長期的にはやってみる価値があるものです。もし、あなたが一か月ほどインドに行くのであれば、あるいは、あなたが自分で事業を立ち上げるのであれば、これはある種の初期的なブレイクスルーを成し遂げたことになります。私たちがブレイクスルーを成し遂げるごとに、私たちの選択肢は増えて行き、私たちの自由の可能性が広がって行きます。私たちは実現可能な範囲を押し広げて行くのです。私たちはどのような形であれ、ブレイクスルーを成し遂げるという選択肢を保有しているのです。あるいは、私たちの保有している恐怖に聞き従って後戻りするという選択肢も保有しています。イベントは魔法の薬ではありません。イベントはあなたの全ての問題を解決してくれるわけでもあなたに完全な自由をもたらしてくれるわけでもありません。私たちの小さなグループはブレイクスルーを起こす準備ができています。私たちのソウルファミリーへと集う準備ができています。天界の泡を形成する準備ができています。レジスタンスムーブメントは、エントリープロトコルを公表した後に、今は誰も自分たちに合流する準備ができていないことを知りました。多くの人々はファーストコンタクトへの準備さえできていないのです。コンピューターの前に座ってファーストコンタクトやマザーシップが家の窓の外に着陸して宇宙人と交流するといったブログ記事を書くのも一つのやり方ではあります。イベントが起きた時、ほとんどの人々がそれを受け入れるか拒否するかという現実的な問題に直面することになるのです。

 

 地上人類が向き合わなければならない、

挑戦しなければならないいくつかの困難度のレベルがあります。

  1. 私たちの社会や世界全体が、メディアや金融システムや経済体制や政府や宗教によって操作されていることを認識する段階。
  2. 私たちの信念体系を粉砕するであろう地球外生命体の文明が私たちのすぐそばに存在していることを認識する段階。
  3. 私たちの惑星にどれだけの闇が存在しているかを認識する段階。 多くの苦しみが耐え忍ばれていて隠蔽されているという闇を認識する段階。
  4. ほとんどの人にとって性的エネルギーと面と向かって向き合うことが困難になってきていることを認識する段階。これが最も操作されていることなのです。安定化の鍵はソウルファミリーへと集い始めることなのです。これがエネルギーグリッドの緊張状態を解き安定化させることになるのです。これらの繋がりが形成されるにつれて、安定化がなされ、イベントがより容易に迅速に起こることが可能となるのです。

 

(以上転載はここまで)

https://ameblo.jp/former-spiritual-light/entry-12450442439.html


Source: ADAMANTINE  http://blog.livedoor.jp/sagittariun-shinjituwomiru/