プロテクション瞑想の音声ガイド 【瞑想前後にする瞑想】

瞑想の前に、

このプロテクションシールドを必ず構築してから、瞑想に参加してください。

「働かなくてもいい社会を実現するには?」さんより)


2019/04/17 に公開



瞑想指示

1. 呼吸に集中したりして、自分なりのやり方で、カラダや感情、思考をリラックスさせてください。

2. 自分のソウルスターチャクラから白く輝く光が、時計回りに渦の形で自分のカラダの周りに降りてきて、自分のカラダ、プラズマ体、エーテル体、アストラル体、メンタル体のエネルギーフィールドを浄化している様子を視覚化します。この渦がソースとつながって、自分の全てのエネルギー体が浄化し続けられるように設定し、この渦を保ちます。

3. 卵型の半透性のミラーシールドを自分のカラダ、プラズマ体、エーテル体、アストラル体、メンタル体の周囲のオーラフィールドで視覚化します。このミラーシールドは、ポジティブなエネルギーを自分のエネルギーフィールドにすべて通しますが、ネガティブな全てのエネルギーを通さずに送り手に跳ね返します。いかなるネガティブなエネルギーが自分に送られてきた時には警告を発し、それを送り手に跳ね返すように、このミラーシールドを設定します。


4. 自分の全てのエネルギーフィールドから発している光が自分のエネルギーフィールドをバランスと調和のとれた状態に戻す様子を視覚化します。これを視覚化する間、マントラ「オーム」を唱えます。オームは光の原始の音で、その共鳴によって、最大限の効果をもって調和を取り戻します。


Source: ADAMANTINE  http://blog.livedoor.jp/sagittariun-shinjituwomiru/